メニュー
周辺スポット

「展覧会」のイベント一覧

エリアで絞り込む

自然の中の数学展 記念講演会

今展示を企画・監修した東京農業大学 森林総合科学科 教授 上原巌先生による記念講演会。自然の中に存在する数学をわかりやすく、楽しく紹介する。講演後には、何気なく見上げる木々の景色も違って見えてくるかもしれない。初冬の昼下がりのひととき、自然の中にある数学に注目してみよう。事前予約制。

開館記念イベント

11月15日は展示室を無料で開放! また、先着で愛媛県歴史文化博物館のマスコットキャラクター「はに坊」の焼き印入りどらやきをプレゼント。1日限定のワークショップ「きのこの小瓶をつくろう!」や秋のワークショップも開催。この機会に博物館へ足を運ぼう!

九州産業大学芸術学部 写真・映像メディア学科 大日方研究室写真展『time after time』

九州産業大学芸術学部 写真・映像メディア学科 大日方研究室の3年生を中心とする1期と、院生を中心とする2期の2部構成の写真展。“新型コロナウイルスへの対応を迫られた普段と違う日常”をテーマに、80点を展示する。期間中は、1期と2期で作品の入れ替えが行われる。

ZINE DAY OSAKA vol.6「ZINE GATYA!」~ZINEガチャと展示~

さまざまなクリエイターが作った8P折本ZINEを展示&ガチャ販売。100円で1度くじ引きをし、当たったZINEを2種類持ち帰りできる。「出会い」を楽しもう。ガチャは何度でもできる。またZINE EXCHANGE(予約不要・あなたのZINEを持参して誰かのZINEとクジでEXCHANGE)とZINEDAY SHOPも同時開催。

イガデハク2020 ~伊賀でデザイン博~

今年で17年目となるイガデハク。「質感空間」をテーマとした、アート&クラフト・手づくり工芸作家による「展示」「販売」「体験工房」が行われる。陶器・布・木工・紙・ガラス・絵画・園芸・食…、あらゆる素材を活かした見ごたえのある作品が集まる。心地よい空間「イガデハク」に出かけてみては? ※新型コロナ対策として、マスク着用、入口での手指消毒などの協力を

ほっとクリスマス展

クリスマス、寒い冬にほっと心があたたまる作家作品展を開催。特別展示は、福田りお羊毛フェルトで刺す絵画「タブレーヌ」と羊毛スイーツ。

いけだ観光スポット写真コンクール

秋の池田の恒例イベント「IKEDA文化DAY ウォークラリー」10月31日(土)~3日(火・祝)の一貫として開催されるコンクール。一般公募した写真全作品を池田市中央公民館にて一堂に展示。地域行事や、四季折々の彩りを写した作品は池田市の魅力が見事に切り取られていて見応え満点。写真評論家による審査と、10/31、11/1、2の来場者による人気投票で賞を決定。作品募集期間は8/1~10/12。

第35回 播磨盆栽銘品展<中止となりました>

<中止となりました> 愛好家団体の出品で、代表的な「盆栽」松、槇柏(しんぱく)、紅葉などを展示。日本が世界に誇れる伝統的な樹木の芸術作品を楽しめる。

特別展 人造真珠・信太ガラスの世界

和泉市北部(信太地域)の地場産業であり伝統工芸である、ガラス・人造真珠産業の歴史と現在を紹介。作品、道具の展示、製造工程のパネル展示、製造現場や職人の技の記録映像上映などが行われる。職人の実演、ガラス玉づくり(バーナーワーク)体験、人造真珠アクセサリー作り体験も開催。

もっと見る