メニュー
周辺スポット

「体験・遊覧」のイベント一覧

エリアで絞り込む

花のおもてなし小屋で一期一会を(1月)

お抹茶と一汁一菜でおもてなし。各日定員10名程度、対象は成人以上。開催日前月の末日までに要申込。 ※JR飯田線大嵐駅からバスを利用する場合は、事前の時刻表の確認をおすすめ

野鳥調査体験 ラインセンサス冬編

年間を通して100種類以上の野鳥が観察ができる早川町。その場所で10年以上、野鳥公園スタッフが毎月行っているラインセンサス(野鳥の個体数調査)を、一緒に体験してみては。調査の方法だけではなく、調査を通じてどんなことが分かるのか? 何のために行うのか? など調査の背景も教えてもらえる。また、調査には野鳥を見つけるためのコツが詰まっているので、なかなか野鳥を見つけられないという人にもおすすめ。

きこりのごはん パンdeグラタン&あったかスープ

魔法のお鍋、ダッチオーブンを使って本格的なアウトドア料理を作る。スタッフが指導してくれるので初心者も安心。ふわふわ手ごねパンに特製ベシャメルソースをつけて食べよう! 軍手持参、温かい格好で参加を。予約は電話かメールにて受付。定員は各回先着5組(1組2人前)。

きこりのおやつ シェラカップdeカップケーキ&スモア

あたたかい火を囲みながらカップケーキとスモアを作る。スタッフが指導してくれるので初心者も安心。冬の森の中、甘~いおやつであったまろう。軍手持参、温かい格好で参加を。予約は電話またはメールにて受付。定員は各回先着8組(1組2人前)。

札幌国際芸術祭2020特別編ワークショップ「モエレ・デ・アソボ」

モエレ沼公園の広大な敷地には「ガラスのピラミッド」や「モエレ山」、たくさんの遊具などがある。どれも不思議な「かたち」をしているのは、「公園全体をひとつの彫刻作品とする」というイサム・ノグチのコンセプトが背景にある。この「かたち」をモチーフにしたオリジナルの木のゲームを使ったファミリー向けワークショップを開催。定員6組(1組当たり5人まで。応募者多数の場合は抽選)、1月15日応募締切。

石橋記念公園健康づくりイベント「太極拳」体験(1月)

根強い人気の太極拳。簡単そうに見えるけれど、やってみるとかなりの運動。チョット体験したい人におすすめ。指導は、日本武術太極拳連盟A級インストラクター。親子で参加してみては?

「登山・東京」関東百名山 御前山

三頭山、大岳山と並んで奥多摩三山と呼ばれる「御前山」は、美しい自然が残る人気の山で、カタクリの群生地としても有名。今回のコースは、奥多摩駅より鋸山へ向かい、御前山へ。サス沢山を経由して奥多摩湖に下る縦走コース。

ミズノ流忍者学校「遊びプログラム」で遊びの術を習得しよう!

ミズノ流忍者学校では遊びプログラムを通し、遊びの術に長けた子どもを育てる。遊びの術とは、子どもたちのカラダ作りに必要な体力と運動発育に必要な基本動作の習得のこと。ミズノは子どもたち同士の「遊び」が、身体運動の発達だけでなく、思考・判断やコミュニケーション力の発達にもつながると考え、「走る」「投げる」「跳ぶ」といった36種類の基本動作を取り入れた「遊びプログラム」を開発し、運用している。要事前申込。

しあわせ大人女子旅「周防国分寺で聴く音楽会と手作り鋳物でいただく山口の地酒」

防府市を巡るツアー「しあわせ大人女子旅」。長州鋳物記念館では館内の見学と鋳物のお猪口作り体験を行う。参加者には特別プレゼントも。昼食は割烹いちはなの懐石料理! あわせて山口の地酒4種をいただく。鋳物で作ったお猪口で利き酒を楽しもう。周防国分寺では、住職による特別解説付き見学と、周防国分寺の金堂でクラリネットの音楽会を鑑賞する。防府の旅を楽しもう。事前予約制。

もっと見る