メニュー
周辺スポット

「体験・遊覧」のイベント一覧

エリアで絞り込む

燕三条まちあるき「着物姿で街を散策」

なかなか着る機会の無い着物を自分で着てみてはいかが? 苦しくない位置とポイントを学ぼう。楽しく着物を着た後は、割烹の美味しいランチを食べて商店街をお散歩。商店街の歴史やオススメのお店を巡って商人の街を感じてみよう。

身近な材料で本格DIY! 野菜ストッカーづくり

オイルステインを使用して古い加工を施したり、ステンシルで名前を入れたり自分らしい収納棚作りを体験できる。ミルクペイントを数種類用意、好みの色合いに仕上げることができる。野菜だけではなく、おもちゃ収納やオムツ入れなどアレンジ可能。棚の部分もBOXを入れ替えることが出来るので、取っ手付きのカゴに変更して印象を変えることもできる。初心者やちょっと本格的なDIYに挑戦したい人などにオススメ。

道の駅のお月見どろぼう

昔ながらの村の行事。十三夜の夜お供えのお芋や豆を子どもたちが“どろぼう”する。対象年齢は3歳以上、小学6年生まで。

ムーンライト シャンパンクルーズ

この秋、新しくできた新港ふ頭桟橋(ピア8)から出航する極上のクルーズ! 船上では、あと一日で満月という美しい月とみなとみらいの夜景を眺めながら、ミニMOETシャンパンをフリーフローで。ともに味わえるのはGODIVAのボンボンショコラ。乗船するのは、通常は貸切運航でしか乗船できない新艇「シエルブルー」。その特徴的で斬新なフォルムとラグジュアリーな雰囲気は、シャンパンにピッタリ。32名限定。

まゆ玉工作教室 クリスマスの人形

まゆ玉を使って、かわいいサンタやトナカイの人形など、クリスマス飾りの置物を作る。まゆの美しさが楽しめる教室。講師協力:まゆを楽しむ会。定員:各回10名。電話にて申込(先着順)。※小学生以下は保護者同伴

秋の自然観察と虫笛づくり

虫笛の制作体験と、戸田川緑地の草木や虫の観察に出かける。小学生・中学生が対象のイベント。講師は篠田陽作。定員は各回16名。

野人と魔女の学校 第7回 いざディープな里山世界へ! いにしえのロングトレイルハイキング

現代のように道路技術が発達していなかった頃。山村に暮らす人々は今よりさらに山奥に暮らし、山中を貫く長大な山道がかつての国道だった。今回は松本城下から日本海を結ぶ「塩の道」と呼ばれる古道の一部を歩き、昔の山村に暮らす人々のたくましい暮らしや、美しいブナの原生林など日本の自然の懐の深さを体感する。また、長距離の山道の歩き方や、飲み水の確保や、緊急時の対応などについても学ぶ。

県立なか・やちよの森公園 お米が出来るまで4 昔ながらの脱穀体験

昔ながらの足踏み式脱穀機や千歯こきを使ってもち米を脱穀しよう! 定員は20名。対象は5歳以上(小学生以下は保護者同伴)。持ち物は、弁当、水筒、帽子、軍手、タオル。

きのこと野草の観察会

紅葉の帝釈峡で行われる観察会。きのこの先生と一緒にきのこを探し、きのこの種類鑑定の他、きのこの自然界における役割など、きのこにまつわるいろんな話が聞ける。他にも原木椎茸の収穫体験や、きのこクイズ、きのこワークショップなど、楽しい企画盛りだくさん。定員は先着20名。事前に申し込みが必要。

もっと見る