メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「神社・寺院・仏閣 和歌山県」のスポット一覧

エリア絞り込み
和歌山県(357)
東牟婁郡串本町(7)
東牟婁郡那智勝浦町(12)
西牟婁郡上富田町(7)
西牟婁郡白浜町(7)
日高郡日高川町(12)
日高郡みなべ町(3)
日高郡印南町(6)
日高郡由良町(4)
日高郡日高町(8)
日高郡美浜町(1)
有田郡有田川町(16)
有田郡広川町(8)
有田郡湯浅町(8)
伊都郡高野町(38)
伊都郡九度山町(10)
伊都郡かつらぎ町(11)
海草郡紀美野町(7)
岩出市(5)
紀の川市(22)
新宮市(13)
田辺市(21)
御坊市(9)
有田市(11)
橋本市(15)
海南市(27)
和歌山市(69)
北海道(977)
青森県(166)
岩手県(208)
宮城県(465)
秋田県(153)
山形県(382)
福島県(405)
茨城県(365)
栃木県(329)
群馬県(264)
埼玉県(569)
千葉県(510)
東京都(934)
神奈川県(686)
新潟県(491)
富山県(275)
石川県(311)
福井県(321)
山梨県(285)
長野県(497)
岐阜県(494)
静岡県(636)
愛知県(839)
三重県(482)
滋賀県(636)
京都府(1200)
大阪府(1161)
兵庫県(799)
奈良県(541)
鳥取県(189)
島根県(281)
岡山県(351)
広島県(399)
山口県(295)
徳島県(203)
香川県(276)
愛媛県(339)
高知県(161)
福岡県(633)
佐賀県(298)
長崎県(203)
熊本県(365)
大分県(317)
宮崎県(141)
鹿児島県(205)
沖縄県(57)

阿須賀神社

主神事解男命(ことさかしのおのみこと)と熊野三所権現を祀る社殿は鮮やかな丹塗り。中世の熊野詣はこの神社に詣でるのがつねだったとされ、『平家物語』にも平維盛が参詣したとの記載がある。平成28(2016)年10月、境内の阿須賀王子跡が世界遺産に登録された。宮司は篠笛のプロでもあり、神殿で奉納を行なっている。

淡嶋神社

弥生の節句に行われるひな流しは、全国各地から子供の無病息災を願って奉納された人形を白木の舟に乗せて海に流す行事で、加太の春の風物詩だ。

伊太祁曽神社

日本書紀と古事記にも記載されており、木の神、航海安全の神、いのち神として古くから尊祟を受けてきた。厄除けの「木の俣くぐり」を体験したり、命の水とよばれる霊水をいただく参拝者も多い。

応其寺

木食上人として知られる応其上人は、紀ノ川に橋を架け、学文路街道を改修し、塩市を始めるなど橋本を開いた僧侶。応其寺には木造応其上人像を安置している。

王子神社(浜王子)

王子ヶ浜の近くの古道脇にひっそりと立つ熊野九十九王子の一つ。もとは海の神を祭る宮だったが、熊野信仰の興隆の中で、王子社として知られるようになった。

大斎原(旧社地)

明治22(1889)年の大洪水まで熊野本宮大社があった場所。熊野川の支流音無川と岩田川が熊野川と交わる場所にあり、広大な境内に12の社殿が横一列に並んでいたという。江戸時代までは、川の水で身を浄めなければ神域には入ることは許されなかった。

温泉寺

龍神温泉街を見下ろす高台にある小さな寺。弘法大師が龍神温泉を開いた時、ここに草庵を結び、薬師如来を刻んで祀ったのが始まりと伝えられている。

竈山神社

神武天皇の長兄・彦五瀬命を祭神にする。竈山神社の本段裏には深い森に包まれた彦五瀬命の墓とされる古墳がある。

神倉神社

崖にせり出すような巨大なゴトビキ岩が御神体である。このゴトビキ岩は熊野の神々が最初に降臨した場所とされ、熊野速玉大社が新宮、神倉神社が元宮と呼ばれる。ゴトビキ岩の周辺からは銅鐸片なども多数発見されている。

もっと見る