メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「城・城跡 熊本県」のスポット一覧

熊本城

天正16(1588)年に肥後の藩主として熊本に本拠を置いた加藤清正が7年もの歳月をかけて慶長12(1607)年に完成させた。外敵の侵入を防ぐ「武者返し」と呼ばれる石垣が連なり、藩主ゆかりの資料を展示する天守閣がそびえる。

人吉城跡

700年の歴史を誇る相良氏の居城跡。現在も球磨川に面して石垣や復元された櫓などが残る。城跡は公園として整備され、春は桜、秋は紅葉の名所として名高い。

八代城跡

薩摩の島津氏に対して一国一城令の例外として元和8(1622)年に加藤清正の子、忠広が築いた城で、石灰岩の石垣があることから別名「白鷺城」と呼ばれた。春は城内に桜が咲き誇る。

宇土城跡

国指定の城跡で、安土桃山時代に小西行長によって築かれた。濠を廻らした遺桁が整備されている。現在は城山公園となり、市民のいこいの場として利用されている。

菊池本城跡

南北朝時代の菊池氏の拠点であるとともに、南朝方の前線基地でもあった。別名を菊池城ともいう。自然の地形を利用した城跡としても有名で、現在は菊池神社となっている。

熊本城天守閣

人吉城址

相良氏700年の歴史の面影を残す城跡。現在は公園として整備されていて春には桜の名所となる。二の丸三の丸からはかつての城下町が見渡せる。

八代城跡公園

1622年に築かれた八代城。石垣が白い石灰岩で造られていることから別名「白鷺城」とも呼ばれる。休日には家族連れで賑わう。