メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「城・城跡 徳島県」のスポット一覧

川島城

阿波九城の一つだったが寛永15(1638)年に廃城となった。現在の城郭は昭和56(1981)年に復元されたもの。内部には和室、資料展示室、展望所、ギャラリーなどがある。

徳島城跡

標高61メートルの城山に築かれた山城と城山の連郭式平山城表御殿庭園を囲むように建つ。現在は徳島中央公園として整備されており、園内には徳島藩や蜂須賀家などに関する資料を展示している徳島城博物館がある。

日和佐城

城山山頂に立つ白亜の天守閣は、日和佐地区のどこからでも眺められる。展望室からは日和佐の町並みが見渡せる。桜の名所としても知られ、3月下旬から4月上旬には花見客で賑わう。

一宮城跡

南北朝時代に小笠原氏によって築かれた山城。本丸跡の標高は144メートルで、石垣の下は切り立つ急傾斜で、自然を取り入れた屈強の城。一国一城令によって廃城。

勝瑞城跡

室町時代、細川氏が本拠とした城で、足利幕府の時代には上方文化を持ち込んで城下町はにぎわいをみせたという。現在城跡は内堀の一部が蓮池となって残り、かつての本丸跡には菩提寺、見性寺が建っている。

徳島城跡

現在では石垣、礎石が残るだけだが、青石で築かれた石垣は趣深い。南側には桃山様式の名園、旧徳島城表御殿庭園、並びに徳島城博物館あり。

日和佐城

城内には郷土資料が展示されている。展望室からは大浜海岸や四国23番札所の薬王寺などの町並みが見渡せる。付近に子供広場や遊歩道あり。