メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「城・城跡 石川県」のスポット一覧

金沢城公園

外様大名の中で最大の石高を誇った加賀藩前田家の歴代藩主が居城とした金沢城。ほとんどが火災で焼失してしまったが、現在、復元工事が進み、当時の威容がよみがえっている。

鳥越城跡

約430年前、浄土真宗の熱心な信者であった農民らが一致団結して、守護大名の支配体制と戦った一向一揆の最後の砦。織田信長配下、柴田勝家らによって落城し、「百姓の持ちたる国」は滅びた。

七尾城跡

室町時代、守護大名の畠山氏が築いた山城。難攻不落の名城として知られていたが、上杉謙信の前にあえなく落城。城跡山麓の七尾城史料館に当時の資料が残されている。

穴水城跡

鎌倉時代に長谷部信連によって居城として築かれた城で、数々の伝説を生み出したことでも有名。江戸時代の一国一城令で廃城。現在、城跡には穴水町歴史民俗資料館が建てられている。

金沢城跡

金沢観光のポイント。前田利家が修築、建造した城跡で平成6年まで金沢大学があった。明治の大火で大部分は焼失し石川門は残った。

小松城址

前田利常の隠居所として建てられた、海と川に囲まれた屈強の地に建つ城。城跡は現在は石垣が残るだけだが、桜が美しく散策コースにもなっている。

小丸山城址公園

前田利家が金沢に築城する前に七尾で築いた居城、小丸山城跡を公園にしたもの。東南方には七尾城跡の峰を望める。

史跡七尾城跡

能登の守護畠山満慶が築城した居城跡。難攻不落の山城で多くの郭の跡が残る。本丸跡からは七尾市街を眼下に、奥能登方面まで眺望できる。

大聖寺城址

大聖寺市街の錦状山にある城跡で、南北朝時代に築かれたといわれる。加賀一向一揆の拠点となった城としても有名。元和元年の一国一城令によって廃城。

もっと見る