メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「城・城跡 群馬県」のスポット一覧

岩櫃城跡

武田信玄の家臣だった信繁(幸村)の祖父、真田幸隆が攻め落とし、東吾妻は武田氏や真田氏の支配地となった。以後、真田街道の中間地点として重要視された。

史跡金山城跡

戦国時代、難攻不落を誇った新田氏後裔の岩松氏(のちに下剋上により横瀬氏)の居城跡。平成4(1992)年から発掘調査が始まり、中世の関東の山城では珍しい、石垣や石敷きを多用した城であったことが判明した。

高崎城址

かつて和田城と呼ばれていた高崎城の跡。現在残っているのは土塁と堀のみで、乾櫓と東門は復元されたもの。高崎の歴史に思いを馳せるには最適なスポットだ。

箕輪城跡

戦国時代中期、長野氏により築かれた箕輪城。現在の城跡は井伊直政居城時のもので、長野氏の時代のものとは趣が異なる。昭和62(1987)年12月に国の史跡に指定された。平成28年には郭馬出西虎口に城門が復元された。

金山城

山全体を要塞とした山城で、1469年岩松家純によって築かれた。難攻不落の大城郭で、本丸跡へ続く道は、現在ハイキングコースとなっている。石を積んで両脇の曲輪で敵の進入を防御した「日ノ池」「虎口」という石垣が復元されている。

高崎城

現在跡地には、市役所、保健所、裁判所、音楽センターなどができ、市民文化活動の場としてにぎわう。城跡の南方にある高崎公園には乾の櫓と東門が復元されている。

館林城

城跡には市の指定史跡である土塁が残り、三の丸の土橋門が復元されている。また、二の丸跡には市庁舎が、本丸跡には子ども科学博物館がある。

沼田城跡

沼田顕泰築城以来、北条、真田、黒田、土岐氏の居城になった。周辺に旧生方家住宅等の文化施設や動物舎がある春は御殿桜が見事。

前橋城

本丸跡は現在県庁となっており、その一角に外堀の一部と城跡の碑が建っている。また、二の丸、三の丸跡はスポーツ施設、文化施設のある前橋公園となっている。

もっと見る