メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「城・城跡 栃木県」のスポット一覧

史跡足利氏宅跡(鑁阿寺)

平安時代末期に足利義兼が館を構えたとされる居宅跡。鑁阿寺は、鎌倉時代の建久7(1196)年に足利義兼によって創建された真言宗大日派の本山。鑁阿寺本堂は、2013年に国宝に指定されているほか境内には国・県・市の重要文化財が数多く残っている。予約(有料)で本堂・一切経堂の拝観もできる。

城山公園

佐野駅のすぐ北側に広がる緑豊かな公園。慶長19(1614)年に廃城になった旧佐野城跡をそのまま利用している。春は桜やツツジが、秋は紅葉が園内を彩り、四季折々の景観が楽しめる。

足利氏宅跡

鑁阿寺境内にある足利氏宅跡は、現在国の史跡に指定されており、足利義氏の代に建てられた大御堂のほか、鐘楼、多宝塔などの文化財が保存されている。

宇都宮城址

平安時代に藤原氏の居館として建てられたのがはじまりといわれている。城跡公園には、清明館という資料館があり、城に関する展示物を見学できる。また、公園内には土塁の一部が残っている。

大田原城

大田原資清が武家屋敷を作ったのが始まりで、小高い丘の上に立つ山城跡。また、この城の完成時の祝宴の時に生まれた「城鍬踊」は、現在無形文化財に指定されている。

小山城

桜の名所でもある城址公園内には、当時の高い土塁と深い堀跡や、天然記念物に指定されている古木が残る。毎年4月1日から14日まで公園内で桜まつりが行われている。

勝山城址

唐沢山神社

川崎城跡

もっと見る