メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「城・城跡 茨城県」のスポット一覧

逆井城跡公園

かつて後北条氏が築いた逆井城の跡を整備。物見櫓、主殿、門などを復元し、戦国時代の城の姿をリアルに再現している。歴史公園として、住民の憩いの場になっている。

佐白山城趾公園

佐白山の山麓に見られる鎌倉時代の笠間城の山城跡。巨石で築かれた石垣が残っている。山頂付近の石倉からの眺めは雄大だ。

城跡歴史公園

関東の勇とよばれた結城氏の城跡も、今では公園として整備され、鬱蒼とした木々が茂るだけ。しかし、かすかに残る堀の跡などに昔の栄華を漂わせている。

助川城跡公園

天保7(1836)年に徳川斉昭により築城された平山城の跡地で、現在は公園。強固な攘夷論者だった斉昭が、外国船の監視のために高台に造らせたので、眺望は抜群だ。

水戸城址

鎌倉時代、馬場氏により建てられた館が、慶長14(1609)年に水戸徳川家の誕生とともに水戸城となった。明和元(1764)年の火災で三階物見が焼失し昭和20(1945)年の空襲で全焼した。

小田城跡歴史ひろば

笠間城

鎌倉時代に笠間時朝によって築城される。佐伯山の自然の地形を利用した山城で、明治に入ってから取り壊され、現在では城跡公園となっている。

亀城公園

江戸時代前期の城郭建築である太鼓櫓は貴重な建造物。広場、小動物園、プール、県の天然記念物のシイの木などがある。市立博物館が隣接。

古河城

鎌倉時代初期、源頼朝の家臣下河辺行平が館を築いて居住したのが起源で、現在残っている史跡はないが、城郭跡には歴史博物館があり、城の復元模型、写真を展示している。

もっと見る