メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「温泉 栃木県さくら市」のスポット一覧

かんぽの宿 栃木喜連川温泉(日帰り入浴)

大浴場には歩行湯、寝湯など5種類の浴槽のほか、露天風呂もある。ゲートボール場やグラウンドゴルフ、テニスコートなどスポーツ施設も充実。スポーツで汗を流した後はゆっくり温泉に浸かろう。

喜連川温泉

開湯は昭和56(1981)年と新しい湯だが、温泉国・日本でも珍しい、硫黄・塩分・鉄分を含んだ良泉。日本三大美肌の湯にも認定されている。

喜連川早乙女温泉

早乙女温泉は、お湯の色に特徴があり、エメラルドグリーンから白濁色に変化する不思議な温泉だ。効能もさまざまで、成分が体の中に染み込む感覚が味わえる。温泉は毎日入れ替え、循環はしない。

さくら市第一温泉浴場もとゆ

内湯と露天風呂があり、徒歩10分位のところにはビッグサイズの浴槽が堪能できる第二温泉浴場もある。城下町を抜けて第二浴場を目指すのも、喜連川ならではの趣だ。

さくら市第二温泉浴場(露天風呂)

露天風呂しかないが、男湯、女湯とも30名以上が入れるくらいのゆったりとした大きさの湯船なので、のんびり入浴を楽しめる。地元客はもちろん、観光客の利用が多いのもここの特徴だ。

松島温泉 乙女の湯

アルカリ性単純温泉で肌の弱い人も入浴することができ、肌がつるつるになると女性に人気。シャワーにも源泉を利用。自然石を使った露天風呂は広々として気持ちがいい。自炊ができる湯治用の素泊まり宿も併設。

道の駅 きつれがわ・総合交流ターミナル

「大正ロマン、大正モダン」をテーマにした道の駅きつれがわ内の施設。日本三大美肌の湯である、きつれがわ温泉が満ちる大浴場は、男女日替わりで利用が可能。神経症、五十肩、冷え性などに効くという、無色透明のしょっぱい湯。露天風呂、サウナ、水着着用のクアハウス、子供プールまである。新館直売所、無料の足湯も人気。

喜連川温泉