メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「その他レストラン 青森県」のスポット一覧

エリア絞り込み
青森県(841)
三戸郡階上町(5)
三戸郡南部町(7)
三戸郡田子町(2)
三戸郡五戸町(8)
三戸郡三戸町(8)
下北郡佐井村(1)
下北郡東通村(4)
下北郡大間町(7)
上北郡おいらせ町(18)
上北郡六ヶ所村(11)
上北郡東北町(5)
上北郡横浜町(4)
上北郡六戸町(2)
上北郡七戸町(3)
上北郡野辺地町(10)
北津軽郡中泊町(4)
北津軽郡鶴田町(8)
北津軽郡板柳町(4)
南津軽郡田舎館村(3)
南津軽郡大鰐町(5)
南津軽郡藤崎町(2)
西津軽郡深浦町(8)
西津軽郡鰺ヶ沢町(3)
東津軽郡平内町(5)
平川市(11)
つがる市(11)
むつ市(39)
三沢市(35)
十和田市(56)
五所川原市(39)
黒石市(38)
八戸市(170)
弘前市(127)
青森市(178)
北海道(2,786)
岩手県(891)
宮城県(1,667)
秋田県(784)
山形県(807)
福島県(1,374)
茨城県(1,181)
栃木県(1,062)
群馬県(1,117)
埼玉県(1,762)
千葉県(1,947)
東京都(11,231)
神奈川県(5,983)
新潟県(1,693)
富山県(794)
石川県(925)
福井県(636)
山梨県(1,094)
長野県(2,020)
岐阜県(1,737)
静岡県(3,373)
愛知県(6,154)
三重県(1,475)
滋賀県(875)
京都府(2,513)
大阪府(6,554)
兵庫県(3,965)
奈良県(781)
和歌山県(680)
鳥取県(274)
島根県(291)
岡山県(688)
広島県(1,324)
山口県(573)
徳島県(325)
香川県(425)
愛媛県(559)
高知県(397)
福岡県(2,315)
佐賀県(442)
長崎県(644)
熊本県(820)
大分県(592)
宮崎県(553)
鹿児島県(818)
沖縄県(842)

味の店「明日香」

味の店「明日香」は、野菜は知り合いの農家の方から直接仕入れたり、地元直売所等で購入した食材を使用する居酒屋。つゆやきそばを生んだ「美満寿(みます)」で店主の身内が働いていたことがあり、当時の話を聞きながら、オリジナルの味を作った。その焼きそばは、甘辛くて濃厚だが甘さがあるので食べやすく、女性にも人気。また、メニューにはキムチが入っている、キムチつゆやきそばもある。遅くまで営業しているため、飲んだ後のしめの一杯にする人も多い。

いかめしや烹鱗

ホテルメッツ八戸3階にある烹鱗では、美味しい海の幸と八戸せんべい汁が味わえる。八戸駅に隣接しており、時間の無いときにも八戸らしい名物を手軽に味わえる。海鮮の味を八戸せんべい汁しっかり味わうことができるので、立ち寄りのビジネスマンにも重宝されている。

居酒屋まっしぐら

焼き石せんべい桶を注文すると、せんべい汁の汁と具が入った小ぶりの桶が出てくる。その後、真っ赤になるまで熱々に焼いた石を桶に投入。すると、一気に出汁が沸騰して、数分で魚だし塩系の味付けの出汁がよく出たせんべい汁が完成する。

いちば亭

「いちば亭」は、八食センター内にある和食の店。八戸を代表する郷土料理「せんべい汁」や新鮮な海鮮丼が食べられる。地元の旬の食材とこだわりの米や水、油を使用しており、価格はリーズナブル。なおかつ、魚とご飯がうまい店としての人気が高い。せんべい汁は鶏で醤油ベースのもので、魚料理と一緒に味わえるため、観光で立ち寄る人たちにも人気のスポットである。

うろこ

本格和風料理のお店で、季節の食材を使った料理が食べられる。「うろこ」の八戸せんべい汁鍋は、秋~春(10月~4月頃)にかけての季節メニュー。昆布、鰹、煮干の旨味たっぷりの和風だしのツユには、鶏肉をはじめとする美味しい具材が、たっぷりと入っている。和風だしの奥深い味で、寒さの厳しい東北でも体のそこから温まる鍋である。

お食事処ヒサ久

黒石市に多くあるやきそば店の中で、「お食事処ヒサ久」だけで味わえる「つゆやきそば」と、似て非なるやきそばは「つゆかけやきそば」。お膳の上には、定食のように黒石やきそばとお新香、サラダそして、そばつゆが運ばれてくる。食べる際には、そのラーメンスープ、胡麻油、ウスターソース、黒酢などが使われたつゆをやきそばにかけて食べるもの。食べてみると、焼きそばの味がマイルドになり美味しい。見た目の違和感と違い、一口食べると抵抗なく受け入れられる。

家庭料理「わが家」

わが家は八戸屋台村みろく横丁にある、青森県南部地方の郷土料理「せんべい汁」の美味しい小さなお店。汁は魚や鶏肉の出汁に、ニンジン、ごぼう、ねぎと一緒に「おつゆせんべい」と呼ばれ、煮込んでも溶けにくい南部せんべいを入れたもの。せんべいがお餅のような硬さになったら食べごろである。つゆは、鶏だししょうゆ系の澄んでおり、あっさりながらもダシの味がしっかりとしていて美味しい。また、新鮮な魚介を使った塩味の「八戸浜せんべい汁」もおすすめ。

北の家

たぬき小路にある「北の家」は、新鮮な魚介類を食べられる店。良い感じの甘味のある鶏だししょうゆの汁の具に、鶏肉、せんべい、にんじん、ごぼう、しいたけ、せり、ねぎと高野豆腐も入っているのが特徴。そして、店のもう一つの特徴は三戸の薄焼きせんべいを使ってる。その薄焼きせんべいは、煮込むとふわふわした「麩」を食べているような食感じで、せんべいが吸ったほんのりと甘味のある汁の風味が口の中いっぱいに広がる。

黒石市役所地下食堂「アラスカ」

アラスカは市役所地下にある食堂で、市職員だけでなく周辺の会社勤めや立ち寄るの人たちにも広く利用されている。「つゆやきそば」には、大きめに切られたニンジンやキャベツ、タマネギなどの野菜がたっぷりと入っている。つゆは、中華スープにしょうゆを加えあっさり味に仕上げており、ソースも控えめになっている。そのため、スープにしつこさがなくて、万人に食べやすい「つゆやきそば」となっている。

もっと見る