メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「その他レストラン 北海道富良野市」のスポット一覧

朝日のあたる店

20年以上、たまごカレーを作ってきた。オムレツ風たまごカレーで有名な店である。富良野オムカレーには、大西養鶏場のさくらたまごを使用し、ふっくらとした濃厚なおいしさを生かしている。定番のたまごカレーとは趣向を変えて半熟仕上げにしており、ワインチェダーチーズのまろやかな旨みがカレーに奥ゆきを与えている。カレーソースは、半熟卵に合うよう香辛料などを加えて辛みを加えているものである。

味処「笑楽亭」

飴色に炒めた富良野玉葱のコクと旨味をベースにしたスパイシー中辛カレーに、ホワイトカレーをトッピングした富良野オムカレー。「さくらたまご」を使った半熟オムライスとの相性も格別である。付け合わせも「旬の野菜巻きロールカツ」、「漬物屋ますぞう」の福神漬けと富良野産にこだわったもののなっている。

カフェ&ビストロ「パニエ」

富良野で黒カレーと聞けば、地元の人は誰もが「パニエ」と答えるほどの有名店。常連客にも以前からオムカレーメニュー化の要望があったほどで、コクのある黒カレーとオムレツの相性は抜群である。卵は大西養鶏場のさくらたまごを使用し、富良野ホワイトチーズで仕上げたオムレツと黒カレーのコントラストは食欲をかき立てること間違いなしの逸品。

キッチンR's

店主オリジナルブレンドのこだわりスパイスのキーマ風カレーソースは、粗挽きスパイスの香りをいかすため、オーダーを受けてから手をかけて仕上げているもの。「さくらたまご」で作ったオムレツの仕上げには「ふらのチーズ(ホワイト)」と発酵バターを使用。キレのいいカレーと濃厚なオムレツの美味しいハーモニー。

くんえん工房Yamadori

富良野の焼き肉の「Yamadori」では、ふらの和牛や上富良野産地養豚を使ったおいしい焼き肉が食べられ、「くんえん工房」では新鮮な原料を使って手作りのソーセージも販売されている。富良野オムカレーは、さらりとしたカレーソースの中には玉ネギやニンジン、果物の旨みが濃縮されている。そして、野菜入りオムレツと、スープで炊くサフランライス。オムカレーの上にはくんえん工房で作る上富良野産地養豚のベーコンが添えれている。

新富良野プリンスホテル「レストラン十勝」

地元の人参や玉葱、じゃが芋、りんごなどを、全てすりおろしてカレーソースの中へ使用するため、カレーの中にはゴロゴロ野菜が見当たらない。しかし、野菜から出るコクと旨みは天下一品のカレールーである。そして、人参と玉葱の入ったサフラン風味のバターライスには、大西養鶏場の卵を混ぜるといった、一風変わったこだわりのオムレツになっている。

小さなログカフェ「ふらわ」

富良野産の自家製野菜をたっぷりと使用し、ふらのワインで煮込んだ中辛カレー。「さくらたまご」のオムライスには、甘いふらのコーンとパセリライス。上富良野産ポーク100%のハンバーグと季節の野菜、手作りピクルスが乗せられている。また、自家製ラズベリーのミニソフトも大好評。

鉄板・お好み焼き「まさ屋」

「まさ屋」は、地元食材を使った創作料理を出している店。熱々の鉄板の上で繰り広げられるパフォーマンスと地元食材を使ったオリジナルメニューで有名な店である。鉄板で作るバターライスと「半熟のとろとろ」な大西養鶏場のさくらたまご、この店自慢の赤ワインたっぷりのデミグラスソースとカレーがドッキングした「富良野オムカレー」は絶品。

NATURALDINING

富良野産人参ジュースとバターで炊き上げたライスとトロトロの「さくらたまご」に「ふらのワインチェダー」をサンドしました。スパイスの香りが広がるカレーソースは、富良野産じゃがいも、人参のすりおろしがたっぷり。添え物は自家製ピクルスです。

もっと見る