メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「青森県黒石市」のスポット一覧

青荷温泉

昭和4年に歌人・丹羽洋岳が開湯した、南八甲田の自然に抱かれた秘湯。ランプの宿で有名で、客室や大浴場、廊下を照らすランプの光が幻想的な雰囲気をかもしだしている。

青荷温泉(日帰り入浴)

豊かな自然に囲まれた渓流沿いの混浴露天風呂。夜の入浴は露天風呂を照らすランプの素朴でほのかな明かりが、幻想的な景色をつくりだし、風情たっぷりの入浴を満喫できる。

味の店「明日香」

味の店「明日香」は、野菜は知り合いの農家の方から直接仕入れたり、地元直売所等で購入した食材を使用する居酒屋。つゆやきそばを生んだ「美満寿(みます)」で店主の身内が働いていたことがあり、当時の話を聞きながら、オリジナルの味を作った。その焼きそばは、甘辛くて濃厚だが甘さがあるので食べやすく、女性にも人気。また、メニューにはキムチが入っている、キムチつゆやきそばもある。遅くまで営業しているため、飲んだ後のしめの一杯にする人も多い。

板留温泉

浅瀬石川の清流近くには、特徴ある温泉が揃い、黒石温泉郷の愛称で親しまれている。その中にあって最も古い歴史を誇るのが板留温泉だ。紅葉の名所としても知られる。

お食事処ヒサ久

黒石市に多くあるやきそば店の中で、「お食事処ヒサ久」だけで味わえる「つゆやきそば」と、似て非なるやきそばは「つゆかけやきそば」。お膳の上には、定食のように黒石やきそばとお新香、サラダそして、そばつゆが運ばれてくる。食べる際には、そのラーメンスープ、胡麻油、ウスターソース、黒酢などが使われたつゆをやきそばにかけて食べるもの。食べてみると、焼きそばの味がマイルドになり美味しい。見た目の違和感と違い、一口食べると抵抗なく受け入れられる。

落合温泉

渓谷沿いの静かな温泉で、共同浴場は1軒。あじさいに囲まれた風呂をもつ宿をはじめ、すし店が経営する料理自慢の宿、全館畳敷きの和風旅館など、個性あふれる湯宿が集まる。

菊乃井 鳴海醸造店

文化3(1806)年創業の老舗酒蔵で、銘酒「菊乃井」の醸造元。敷地内からくみ上げる南八甲田の伏流水と周辺の田園で丹精された米で仕込む酒は、まろやかさに定評がある。

黒石観光りんご園

津軽平野と秀麗な岩木山が一望できる高台に位置する。リンゴ狩りは9月1日から11月15日。りんご娘の案内で、リンゴを思う存分味わえる。

黒石市役所地下食堂「アラスカ」

アラスカは市役所地下にある食堂で、市職員だけでなく周辺の会社勤めや立ち寄るの人たちにも広く利用されている。「つゆやきそば」には、大きめに切られたニンジンやキャベツ、タマネギなどの野菜がたっぷりと入っている。つゆは、中華スープにしょうゆを加えあっさり味に仕上げており、ソースも控えめになっている。そのため、スープにしつこさがなくて、万人に食べやすい「つゆやきそば」となっている。

もっと見る