メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「食堂 高知県」のスポット一覧

エリア絞り込み
高知県(243)
幡多郡黒潮町(3)
幡多郡三原村(6)
幡多郡大月町(2)
高岡郡四万十町(11)
高岡郡津野町(2)
高岡郡日高村(2)
高岡郡梼原町(1)
高岡郡越知町(5)
高岡郡佐川町(4)
高岡郡中土佐町(4)
吾川郡仁淀川町(5)
吾川郡いの町(14)
土佐郡大川村(1)
土佐郡土佐町(3)
長岡郡大豊町(3)
長岡郡本山町(1)
安芸郡馬路村(1)
安芸郡奈半利町(1)
安芸郡東洋町(1)
香美市(13)
香南市(2)
四万十市(8)
土佐清水市(7)
宿毛市(13)
須崎市(22)
土佐市(4)
南国市(11)
安芸市(10)
室戸市(6)
高知市(77)
北海道(1,818)
青森県(788)
岩手県(823)
宮城県(798)
秋田県(538)
山形県(702)
福島県(1,393)
茨城県(939)
栃木県(777)
群馬県(791)
埼玉県(741)
千葉県(993)
東京都(1,561)
神奈川県(1,179)
新潟県(1,506)
富山県(367)
石川県(343)
福井県(237)
山梨県(465)
長野県(1,530)
岐阜県(397)
静岡県(904)
愛知県(684)
三重県(346)
滋賀県(154)
京都府(334)
大阪府(975)
兵庫県(558)
奈良県(198)
和歌山県(297)
鳥取県(197)
島根県(277)
岡山県(345)
広島県(608)
山口県(459)
徳島県(190)
香川県(205)
愛媛県(312)
福岡県(789)
佐賀県(205)
長崎県(360)
熊本県(403)
大分県(328)
宮崎県(320)
鹿児島県(647)
沖縄県(724)

加茂屋

坂本龍馬に関するみやげものを扱う店。龍馬のミニチュア像やTシャツ、湯のみなど、店内は龍馬のグッズでいっぱい。全国から龍馬ファンが訪れる。食堂も併設。

漁業体験館「わかしや」

上ノ加江漁港内で、地のものを使った食堂を漁師のおかあさん達が運営。この屋号「わかしや」は、漁師さんたちが、古くから捕れたばかりの魚を船上でブツ切りにして、味噌で煮込んだ汁を「わかし」と呼び、そこからとったもの。付近で取れた新鮮な魚介料理が味わえる。赤ザカナがあがる港で、アカムツの炊き込みご飯が名物。しかし、いつもあがるわけではないので、出てくればラッキーである。イセエビ汁も要予約で味わえる。

けんかま魚菜食堂

オリジナルの麺を使い、自社の練り製品を入れた、須崎名物の「鍋焼きラーメン」が味わえる。鍋でぐつぐつ煮たったまま客に提供されるラーメンで、あっさりしつつコクのある鶏ガラスープに、コシのあるストレート細麺を使い、鶏肉、ちくわ、須崎独特の練り物「すまき」、ワカメ、モヤシ、エノキ、ネギ、タマゴなど具だくさん。蒲鉾の製造直売と体験・見学コースもある。

谷岡食堂

母と4姉妹が切り盛りする食堂で、土鍋で煮込んだ、須崎名物「鍋焼きラーメン」が楽しめる。鶏ガラベースに、ストレート細麺を使ったラーメンで、具材には歯ごたえのある親鶏の肉、季節の野菜、かまばこ、タマゴがのっている。ほか、1日・限定15パックしか作らない名物「おすし(サバ寿司)」も人気で、清水サバの皮をとって使っているのが特徴で、旨いと評判。

なかがわ

須崎名物の鍋焼きラーメン発祥の店、今はなき元祖・谷口食堂のスタイルを受け継ぎ、ホーロー鍋で出す唯一の「鍋焼きラーメン」の店。鶏ガラのベースに、カツオ節や昆布などのダシを加え煮込んだ、あっさりしつつ深いコクのある極上スープに、細麺を使用。ネギ、チクワ、タマゴなどの具材がのる。食事メニューで、焼き肉を食べることもできる。

農家レストランしゃえんじり

地元で採れた食材を中心に、昼食でバイキングメニューがずらりと並ぶ。やたら立派なレストランではなく、手作りの食堂といった雰囲気。おすしや和え物、地元の野菜を使った料理が多く、地産地消のヘルシーメニューである。近辺に食事処がないので便利。

橋本食堂

須崎市内の住宅街にある須崎名物・鍋焼ラーメン専門店。メニューは、土鍋でグツグツ音を立てて煮立った熱々の「鍋焼ラーメン」と「ごはん」のみ。コシのあるストレートの細麺を使い、鶏ガラスープに、小さめに切られた歯ごたえのある鶏肉、ちくわ、ネギ、玉子という昔ながらの具材がはいっている。土鍋の熱で、タマゴが半熟になり、熱々の麺、スープと絡まり旨い。

ひろせ食堂

創業当時の味を守り続け、今は4代目が継ぐ老舗で、須崎名物「鍋焼きラーメン」が味わえる。熱々の土鍋で煮込まれたラーメンを、そのまま食べるが須崎の醍醐味。鶏ガラベースのあっさりした醤油味で、麺はストレートの細麺、具材は歯ごたえのある親鶏の肉に、須崎独特の練り物・すまき、ネギ、キャベツ、チクワが入っている。半熟に煮えるタマゴと具材、麺が絡みあい旨い。土鍋に、タクアンの小皿も付く。

水辺の駅あいの里によど川

国道194号線沿いにある清流仁淀川の眺めが最高な施設で、地元農産物直販所、食堂、売店が揃う。食堂は、地元の食材はもちろん、魚・肉を使っておいしいおかずを提供しているオリジナル定食。食事は、おかずが皿にいれてずらりと並ぶバイキングスタイルとなっている。また、鮎の塩焼き定食を筆頭に、各種定食、丼、カレー、ラーメンなども食べられる。

もっと見る