メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「女性どうしで 愛知県」のスポット一覧

エリア絞り込み
愛知県(375)
北設楽郡東栄町(3)
北設楽郡設楽町(1)
知多郡武豊町(1)
知多郡美浜町(1)
知多郡南知多町(1)
知多郡阿久比町(1)
海部郡蟹江町(1)
丹羽郡大口町(1)
愛知郡東郷町(1)
長久手市(1)
北名古屋市(1)
清須市(1)
田原市(1)
豊明市(2)
尾張旭市(3)
知多市(1)
大府市(1)
東海市(1)
江南市(1)
常滑市(1)
犬山市(5)
蒲郡市(1)
安城市(4)
豊田市(1)
刈谷市(6)
豊川市(4)
春日井市(4)
半田市(4)
瀬戸市(2)
一宮市(4)
岡崎市(5)
豊橋市(5)
名古屋市天白区(9)
名古屋市名東区(15)
名古屋市緑区(4)
名古屋市守山区(4)
名古屋市南区(3)
名古屋市港区(3)
名古屋市中川区(5)
名古屋市熱田区(12)
名古屋市瑞穂区(5)
名古屋市昭和区(16)
名古屋市中区(121)
名古屋市中村区(49)
名古屋市西区(8)
名古屋市北区(8)
名古屋市東区(20)
名古屋市千種区(23)
北海道(369)
青森県(111)
岩手県(151)
宮城県(265)
秋田県(120)
山形県(154)
福島県(171)
茨城県(94)
栃木県(197)
群馬県(139)
埼玉県(237)
千葉県(164)
東京都(607)
神奈川県(287)
新潟県(186)
富山県(101)
石川県(89)
福井県(64)
山梨県(142)
長野県(227)
岐阜県(113)
静岡県(192)
三重県(99)
滋賀県(60)
京都府(340)
大阪府(331)
兵庫県(177)
奈良県(103)
和歌山県(55)
鳥取県(49)
島根県(57)
岡山県(127)
広島県(155)
山口県(41)
徳島県(89)
香川県(80)
愛媛県(97)
高知県(97)
福岡県(420)
佐賀県(107)
長崎県(134)
熊本県(154)
大分県(134)
宮崎県(127)
鹿児島県(122)
沖縄県(130)

味処 かげ山

家庭的な雰囲気で人気の魚料理中心の店。ネタは、近くの柳橋市場から毎日仕入れているので新鮮なうえ、その日によってメニューが変わる。ボラの子供イナの腹に具を入れて焼いた「イナ饅頭」などのオリジナル料理や、じっくり煮込んだ「豚の角煮」など肉料理も豊富。

味処叶

味噌かつ丼のカツは味噌ダレの中で濃い目に煮込まれたカツ、そこに相性ピッタリの半熟卵。これを自分で割ってバランスよく味噌・カツ・ごはんに絡めて食べると、玉子と合わさり絶妙なバランスとなる。味噌カツではなく味噌カツ丼であるがこれも、もうひとつの名古屋の味である。

味の集会場魚信

米はコシヒカリ、炊き水は地元天然湧き水を使用。味噌汁は国産大豆100%の無添加味噌、天麩羅油は菜種油キャノーラ種サラダ油を使用。現在、仕入れ野菜の約7割が有機野菜で、魚は毎日魚市場で近海魚を買い付けている。料理もデザートも店内調理の手作りを提供。またビデオ付きのキッズルームがあるので、小さな子供をつれての食事も安心だ。

當り屋

元々は屋台だったという創業50年以上の老舗。名物は、ほとんどの人が注文するという「味噌串カツ」で、名古屋ならではの八丁味噌を使っている。地鶏を使った焼き鳥や串焼は独自のタレか塩でいただく。三河若鳥の串焼が特に人気。

あつた蓬莱軒神宮南門店

ひつまぶしとは正真正銘蓬莱軒の登録商標であり名物。本店、支店共に熱田神宮近くにあるが、各店共に常に並ぶ人たちが絶えない大評判の店である。人の並びは思うよりは速くはけては行くが、時間の余裕は必要である。ひつまぶしは、一杯目はそのまま、二杯目は薬味(青ねぎ、刻み海苔、山葵)を加えて頂く、三杯目はだし汁をかけてお茶漬けに。鰻に湯が通りじゅわっとした食感に変わる。濃い目のタレがだし汁に馴染んでサラサラとのどを通る、至極の食である。

あつた蓬莱軒本店

ひつまぶしとは蓬莱軒の登録商標であり名物である。本店、支店共に熱田神宮近くにあるが、各店共に常に並ぶ人たちが絶えない大評判の店。人の並びは思うよりは速くはけては行くが、時間の余裕は必要である。ひつまぶしは、一杯目はそのまま、二杯目は薬味(青ねぎ、刻み海苔、山葵)を加えて頂く、三杯目はだし汁をかけてお茶漬けに。鰻に湯が通りじゅわっとした食感に変わる。濃い目のタレがだし汁に馴染んでサラサラとのどを通る、至極の食である。

あつた蓬莱軒松坂屋店

ひつまぶしとは正真正銘蓬莱軒の登録商標であり名物。本店、支店共に熱田神宮近くにあるが、各店共に常に並ぶ人たちが絶えない大評判の店である。人の並びは思うよりは速くはけては行くが、時間の余裕は必要である。ひつまぶしは、一杯目はそのまま、二杯目は薬味(青ねぎ、刻み海苔、山葵)を加えて頂く、三杯目はだし汁をかけてお茶漬けに。鰻に湯が通りじゅわっとした食感に変わる。濃い目のタレがだし汁に馴染んでサラサラとのどを通る、至極の食である。

炙一丁寅”衛門

地元で獲れた野菜と自社農場で獲れた野菜、肉は地元の飛騨牛を多く使用。他のものもなるべく国産にこだわり、今後の食糧不足の問題や食糧自給率の問題に具体的にできることから取り組んでいる。

あや女

魚や野菜の煮物など素朴な田舎料理が人気の和食処。伊勢湾、三河湾でとれたアワビやアイナメ、キンキ、カワハギ、アズキ鱒、鯛などを漁師さんから直接買いつけているため、鮮度は折り紙つきだ。カウンターでおしゃべりをしながら気軽に食事を楽しめる。

もっと見る