メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「女性どうしで 山梨県富士吉田市」のスポット一覧

赤坂うどん

パチンコ赤坂の裏手にあるごく普通の民家で営業の吉田のうどん店。麺が硬くて有名な吉田のうどんだが、固さも観光客向けでとても食べやすい。そしてクセのない澄んだ汁味も他見者好みであろう。

あかり亭

民家兼用の玄関(出入口)を入り靴を脱ぐと正面にレジがある。少し違うのが、1階のレジで注文をして前金で支払いった後、番号札を受け取り2階へ上がるシステムとなっている。おすすめのうどんは、どんぶりいっぱいの大きさのサクサクかき揚げ天ぷらがボリュームも満点でおすすめ。そして、一人一皿が約束の自家製ほうとうかりんとうも甘くてサクサクして美味しい。

あらきてぇ

あらきてぇは、駐車場も広く店内もゆったり。汁は味噌と醤油のあっさりめのあわせ、麺は少しやわらかめのもちもち麺である。そのため、一般観光客にも食べやすい吉田のうどんといえる。料金は若干高めではあるがキャベツ、ゴボウ、かき揚げ、肉と具だくさんで量的にも満足。

味処「多喜口」

富士山の湧き水を使って、国産小麦を丹念に練りあげて、手打ちした「吉田うどん」を提供。店内で、手ごね、手切りの手打ち麺の実演あり。強いコシが特徴で、モチっとした歯ごたえと、小麦の香りが楽しめる麺が魅力。ダシ汁は、味噌と醤油のあわせ。具はキャベツや馬肉など。薬味は、白ごま、黒ごま、唐辛子・山椒などで作った自家製「すりだね」。

味吉

昼はうどん屋、夜は居酒屋を営業している店である。麺はいかにも手打ちらしく太さや固さが不揃いで、具材も肉、煮キャベツ、油揚げとオーソドックスな吉田のうどん。雰囲気、料理ともに素朴なうどんが味わえる。

新倉屋

民家の居室が店になっている落ち着ける店である。肉天うどんにはイカ天、茹でキャベツがのっている。汁は味噌と醤油のブレンドの吉田のうどんであるが濃すぎず、もちもちとした麺に良くなじんでいる。麺の固い吉田のうどんが苦手な人でも食べやすいものである。

あんめうどん

あんめは他のうどん店に比べて、麺は細く柔らかで吉田のうどん初心者でも食べやすい。つゆに使用する味噌は、自家製を使用している。おすすめのうどんは肉天うどん、一度食べたらはまるサクサク天ぷらが好評だ。

居酒屋源氏

夜は居酒屋で昼間には吉田のうどんを提供するうどん店である。汁は味噌と醤油の合わせで、麺はやや中太の手打ち麺。具材は牛肉・茹でキャベツ・イカ天・ワカメ・ネギ・油揚げといった内容である。具のイカ天はイカの身を使っており、美味しいと評判である。また、温泉玉子もサービスなのもうれしい。

入山うどん

富士急大月線「下吉田駅」から車で約10分の入山川沿いにある吉田のうどん店。民家を気持ち改装した感じの店内となっており、玄関で靴を脱ぎ廊下を奥まで突き進み客間へ入る。注文方法は、卓上にある注文伝票にチェックし従業員のいる厨房に持って行き手渡す代表的な吉田のうどんの形。とろ玉うどんが評判で、まず、とろろ・生卵が入る器に少量の特製のダシ醤油を加えてかきまぜ別丼のうどんにかける。見た目は讃岐かま玉のようだが、太くてこしの強い麺が吉田のうどんを主張する。

もっと見る