メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「ファミリーで 長野県」のスポット一覧

エリア絞り込み
長野県(237)
上水内郡小川村(1)
上水内郡信濃町(1)
下高井郡山ノ内町(1)
上高井郡小布施町(1)
埴科郡坂城町(11)
北安曇郡白馬村(2)
北安曇郡池田町(1)
東筑摩郡筑北村(2)
東筑摩郡生坂村(1)
東筑摩郡麻績村(2)
木曽郡王滝村(1)
木曽郡南木曽町(2)
木曽郡上松町(1)
下伊那郡天龍村(3)
下伊那郡売木村(1)
下伊那郡下條村(1)
下伊那郡平谷村(1)
下伊那郡阿智村(1)
下伊那郡阿南町(1)
上伊那郡箕輪町(1)
上伊那郡辰野町(1)
北佐久郡立科町(1)
北佐久郡軽井沢町(1)
南佐久郡南牧村(1)
安曇野市(6)
千曲市(4)
佐久市(7)
塩尻市(5)
茅野市(4)
飯山市(2)
大町市(3)
中野市(2)
駒ヶ根市(10)
伊那市(29)
小諸市(6)
須坂市(3)
諏訪市(5)
飯田市(10)
岡谷市(3)
上田市(12)
松本市(22)
長野市(64)
北海道(370)
青森県(113)
岩手県(154)
宮城県(257)
秋田県(123)
山形県(154)
福島県(170)
茨城県(97)
栃木県(200)
群馬県(143)
埼玉県(274)
千葉県(218)
東京都(671)
神奈川県(330)
新潟県(192)
富山県(105)
石川県(93)
福井県(66)
山梨県(143)
岐阜県(122)
静岡県(212)
愛知県(401)
三重県(109)
滋賀県(63)
京都府(336)
大阪府(323)
兵庫県(181)
奈良県(99)
和歌山県(58)
鳥取県(49)
島根県(58)
岡山県(125)
広島県(152)
山口県(40)
徳島県(91)
香川県(78)
愛媛県(97)
高知県(102)
福岡県(417)
佐賀県(108)
長崎県(134)
熊本県(156)
大分県(134)
宮崎県(129)
鹿児島県(124)
沖縄県(131)

青い塔

先代の風貌からひげのトンカツで有名な店「青い塔」のソースかつ丼は、ラード100%で揚げているので、カラッとしていて豚肉の美味しさが一層引き立つ。昭和21年創業時からのソースをベースに毎日少量づつ足しながら使っている秘伝のソースを使い、そのソースかつ丼は、揚げたてのジューシーな厚い肉にソースがからんで、一度食べたらやみつきになる。店は明るくきれいで、窓越しに見える先代がつくった庭は、自然の中での食事を味わえ味も食欲も倍増である。

味工房はた

味工房はたでは波田地区の特産物を使った無添加の製品を地元の女性団体である「みはらし味の会」が中心となって提供している。波田地区を縦断しているサラダ街道沿いの小高い場所に位置し、松本平が一望できる眺めの良いところであり、食事は地元そば粉を使用した香り高い手打ちそばを味わえる。隣の直売所には新鮮な農作物などが揃っていて、四季折々の旬の野菜を買い求めることができる。

池田屋菓子店

種類はジャガイモ、おから、野沢菜、つぶしあん、野菜、なす、丸ナス、切干し大根などや、季節限定で、のびろなどもある。薄めのツルンとした皮に、味のしみた具がよくマッチしておやつや食事にもなってしまうのが、池田屋の信州おやきである。じゃが芋おやきはおやつ感覚で、おやきを食べなれない人にでもおいしく食べられる。

居酒屋・酒道楽

信州の素材にこだわり、食文化をアピールするご主人が自慢の味を提供する。イナゴ、蜂の子など、季節の珍味を取り合わせた昆虫セットは県外からのお客さんにも人気。自家製シメジコロッケもボリューム満点で人気が高い。郷土料理が一度に味わえる信州のおもてなしセットは、信州の味を満喫できる。

一ぜんめし・揚羽屋

明治30年代、かの島崎藤村が通い、その作品の中にも登場している店。看板の文字は藤村直筆。一膳めし屋だった時代の名残をとどめる、名物の「一膳めし」は豆腐料理、山菜料理、鯉の洗いがついた定食。かつて豆腐屋も兼ねていたということもあり、天然にがりの手作り豆腐料理は定評がある。

一心堂

一心堂のおやきはキャベツ、人参、大根をミックスした「野菜ミックス」と、丸なす輪切りの「丸なす」の二種類で、皮は国産小麦粉+国産発芽小麦粉を使用している。おやきの種類は二つしかなくても、見た目もきれいで、中身も美味しく皮を噛んだ感じは、噛めば噛むほど気持ちよくなってやめられない食感である。

田舎料理・手打そば・二本松

地元の旬にこだわり、山菜は4月半ばからの2カ月間、キノコは9月中旬から10月末頃までのメニュー。その他旬の味は、黒板の一品料理を参考に選ぶのがおすすめだ。お酒には「イワナの姿酒」など、酒通にはたまらない美酒もある。コシのある戸隠手打そばで締めくくるのが、この店の楽しみ方。フキ味噌、マイタケ天ぷらもおすすめメニュー。

伊那市役所食堂「アザレア」

市役所の職員でなくても入る事ができる超穴場の食堂である。食堂は市役所の1Fの奥にあり、市役所の規模からすると少し小さめの食堂。しかし、食券を自動販売機で購入するセルフサービスになっており、誰でも安価に手軽に伊那名物ローメン(焼きそば風)を食べることができる。

今むらそば本店

地元産玄そばを石臼びきしたそば粉を九割使う、この店独自の九一そばが有名。ツユは本がえしに、カツオの本節、ソウダ節などのダシを使って、塩辛くも薄くもない絶妙なバランスと味が自慢。九一そばの味をじっくり堪能したい。

もっと見る