メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「ファミリーで 宮城県気仙沼市」のスポット一覧

あさひ鮨本店

ユニークなネーミングとネタで全国に知られ、日本橋三越での「すしの味対決」において実演する30店の1店に選ばれたほどの有名店。気仙沼名物フカヒレを使ったフカヒレずし姿、前沢牛の霜降り肉を使った牛トロずしなどは個性的で贅沢な品。ランチのセットメニューも人気。

一八(気仙沼市)

魚を見極める目は常に厳しく、鮮度や食べごろについて一切妥協を許さない店。シャリの炊き方一つをとっても細かい配慮がなされている。そのため常連客には海や港で働く、本物志向の人が多いとか。自慢の味がゆっくり堪能できる。

ゑびす振舞

気仙沼ホテル内にあり、魚屋さんや漁師さんも訪れる、通も納得のスポット。カウンターの前にはその日とれた魚が並び、板前の包丁さばきも見て楽しめる。フカヒレ丼をはじめとする自慢のフカヒレ創作料理や、地酒のゑびす振舞などを味わってみて。

大政寿司

気仙沼で見かける「フカヒレずし」の青いノボリ。このすしの生みの親がここのご主人。フカヒレの姿煮にヒントを得て、これをすしネタにできないかと考えて作ったのがはじまりだという。口に入れた瞬間のネタがとろける感覚をぜひ味わってみて。フカヒレよりもさらに柔らかい部分を使った、ヒレトロずしも評判。

お食事の店あじ蔵

無添加、無農薬、手作り自家製がコンセプト。食材は国産品が基本で、魚介類のほとんどはは近隣の漁師から生きているものを仕入れている。とってもお得な親方おまかせコースは、刺身・寿司・焼魚・煮魚・天ぷら・和物・酢の物などが楽しめる。

鮨処 えんどう

本吉町のキャラクターでもあるマンボウの握りずしが味わえる店。本吉沖でとれたマンボウの淡泊な味がいつでも楽しめるので、話の種に一度は食べてみたいもの。もちろんそのほかのネタも充実。大谷沖でとれる近海ものならではの、いきの良い素材が自慢。

砂子

「うちのお父さんは魚とりが命みたいなものだからねぇ」と笑う女将さんと、毎日漁に出て新鮮な魚をとってくるご主人が実に魅力的な民宿。そんな二人が作る刺身料理は味も絶品で、量にも大満足。本来は民宿だが、食事だけでもオーケー。ただし前日までに連絡を。

唐や

個室風のテーブル席やゆったり座れる座敷など、空間をぜいたくに使ってレイアウトされた店内。ここで供される料理は、板前が手をかけたこの店ならではのものばかり。昼・夜とも旬の素材を上手に調理した和食が並び、客を飽きさせないのもポイント。地元の人に定評があるというのもうなずける。

浜の家

フカヒレ料理が評判の食事処。中華の素材というイメージが強いフカヒレを、和のエッセンスで見事に調理している。そのオリジナリティが結実したのがふかひれ重とふかひれせいろ飯で、どちらもウニを上手に合わせ、だし汁やタレにこだわった逸品。ふかひれのしゃぶしゃぶは、とろけるような口当たりが楽しめる(要予約)。

もっと見る