メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「そば 福島県」のスポット一覧

エリア絞り込み
福島県(553)
相馬郡飯舘村(2)
双葉郡浪江町(2)
双葉郡双葉町(1)
双葉郡大熊町(1)
双葉郡富岡町(2)
双葉郡楢葉町(2)
双葉郡広野町(3)
田村郡三春町(3)
石川郡古殿町(1)
石川郡石川町(3)
東白川郡塙町(3)
東白川郡棚倉町(5)
西白河郡中島村(2)
西白河郡泉崎村(2)
西白河郡西郷村(10)
大沼郡会津美里町(6)
大沼郡昭和村(1)
大沼郡金山町(3)
河沼郡柳津町(5)
河沼郡会津坂下町(8)
耶麻郡猪苗代町(21)
耶麻郡磐梯町(2)
耶麻郡西会津町(1)
耶麻郡北塩原村(6)
南会津郡南会津町(14)
南会津郡只見町(2)
南会津郡檜枝岐村(8)
南会津郡下郷町(19)
岩瀬郡天栄村(3)
岩瀬郡鏡石町(1)
伊達郡川俣町(1)
本宮市(3)
伊達市(5)
南相馬市(9)
田村市(4)
二本松市(19)
相馬市(9)
喜多方市(51)
須賀川市(17)
白河市(31)
いわき市(58)
郡山市(64)
会津若松市(42)
福島市(98)
北海道(1,188)
青森県(254)
岩手県(284)
宮城県(501)
秋田県(242)
山形県(656)
茨城県(853)
栃木県(1,141)
群馬県(1,717)
埼玉県(3,486)
千葉県(2,192)
東京都(5,096)
神奈川県(2,805)
新潟県(836)
富山県(309)
石川県(375)
福井県(366)
山梨県(467)
長野県(1,281)
岐阜県(474)
静岡県(965)
愛知県(1,404)
三重県(354)
滋賀県(194)
京都府(586)
大阪府(1,293)
兵庫県(872)
奈良県(179)
和歌山県(155)
鳥取県(99)
島根県(223)
岡山県(465)
広島県(506)
山口県(246)
徳島県(316)
香川県(589)
愛媛県(248)
高知県(115)
福岡県(1,029)
佐賀県(156)
長崎県(203)
熊本県(274)
大分県(287)
宮崎県(292)
鹿児島県(335)
沖縄県(296)

會津酒楽館 渡辺宗太商店

店の主人と息子さんは「会津の酒の応援団」を自認。会津の酒を知り尽くし、蔵元の造り手から預かった魅力的な地酒がそろう。1日20食限定の手打ちそばも味わえる。

足湯 足ポッポ

芦ノ牧中央バス停そば、芦ノ牧プリンスホテルの向かいにある天然温泉の足湯。周辺の散策のあとや、バスの待ち時間などを利用して、気軽に温泉気分を満喫しよう。

あべ食堂

喜多方ラーメンの老舗。「中華そば」は、ネギ、チャーシュー、メンマといたってシンプル。弾力あるちぢれめんは加水率の高い極太麺に、ちょっとクセがありながらも、見ためよりもあっさりしていてコクがあるスープ。リピーターや遠方からのファンも多い。

五十嵐製麺本店

昭和6(1931)年に米穀商として創業、昭和24(1949)年から製麺業を営んでいる。喜多方ラーメン独特の平打ち太麺の生ラーメンや、生の香りそのままに乾燥させたよもぎそばなどを販売する。

いしいのそば

挽きたて、打ち立ての水そばが食べられる。3500円コースは水そば、ざるそば、囲炉裏で焼いた川魚などそばだけでない、季節の料理9品がついている贅沢なコース。民家で営業しているため、予約が必要。

一ノ戸弘法そば

本当のそばを食べたい方へ、飯豊山麓で育ったそば粉100%本手打そば。江戸時代の製法そのままで、香りとつるっとしたのどごしが、金糸そばの風味、つゆも自家製です。口の中でとろけるように崩れるそばがきは、そばがきに対する認識が変わる。純粋にそばを味わってほしいという想いから、天ぷらは出さない自信を持ったそばである。

いろり庵

福島県内産のふるさと産品を使った郷土料理の店。川俣シャモ・田楽・凍み餅など素朴な味わいが自慢。おすすめはつなぎなしの「頑固そば」。そば粉は、磐梯山のふもとでとれたものを使用。そば本来の風味が堪能できる。また、約100種類が揃う県内産純米酒も魅力。

うどんそば・くに屋

こちらのそばは細めながらコシがあり、噛めば噛むほどそばの香りが広がりる。そば粉は、のど越しの良さと風味が備わった2番粉を使い、どこまでそばの持ち味を引き出せるかに重点を置いているそう。ツユはそうだ節とかつお節からだしを取り、冬は昆布も加えまろみを出している。そばの風味を損なわない程度の味と、ほんのり甘みがあるのが特徴。県と市の建築文化賞を受賞している建物も見もの。

うわさのそば処ハセ川

「うわさの味を食べに来らんしょ!」そばは一番粉のみを使用して、円熟したそば打ちで温度・湿度により微妙に変化させこしの強さを一定させており、自家製のつゆもおいしい。店向かいの一ノ戸川での渓流釣り及び「いいでの湯」での温泉も楽しめる。また、生そば希望者には宅配も行っている(夏季は除く)。

もっと見る