メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「講座・講演・シンポジウム 愛媛県」のイベント一覧

糸瓜忌(へちまき)~子規追悼の集い~

9月19日は子規の命日、糸瓜忌である。10:00からの追悼式では献茶、献花、一人芝居のほか館長講演も行われ、子規の遺徳やそのおもかげを偲ぶ。10:40~15:00には4階講堂ロビーにて記念茶会あり(協力/裏千家淡交会松山支部)。糸瓜忌当日の9月19日は常設展示の観覧料が無料。また、9月7日から9月23日まで子規週間としてへちまコンテスト、道後俳句塾、第54回子規顕彰全国俳句大会が開催される。

第31回わらじで歩こう坂本龍馬脱藩の道 前夜祭龍馬を語る夕べ

「第31回わらじで歩こう坂本龍馬脱藩」の前夜祭として開催。2部構成となっており、第1幕は、大林幸二さんの歌謡ショー、第2幕は、ゲスト二人を交えて全国の龍馬ファンがシャモ鍋とお酒で龍馬談義を行う。 ゲスト:大林幸二さん(演歌歌手)、宮本真希さん(女優) 定員:60名(申込み締切り8月30日)

第54回子規顕彰 全国俳句大会

全国から応募のあった作品の中から各賞の表彰を行う。稲畑汀子氏(日本伝統俳句協会会長)の講評もあり。記念講演の講師は上田日差子氏(「ランブル」主宰)、演題は「こころの俳句」。参加無料。当日句は雑詠1人1句(自作未発表作品)、正午まで受け付け。

定期講座2019 えひめと世界をつなぐにほんご 第2回

日本で暮らす外国人の数は、毎年どんどん増加している。これから訪れる多文化共生社会に向けて、日本語を母国語としない人々との「日本語での交流」の重要性は、これからさらに高まると考えられている。昨年に続き、愛媛大学× EPIC(愛媛県国際交流協会) ×JICAがタッグを組み、愛媛と世界をさまざまな線でつなぐ「日本語」について、全5回の定期講座を開催する。オンライン受講も可能。

第37回子規顕彰 全国短歌大会

全国から応募のあった作品の中から各賞の表彰を行う。選者は秋葉四郎氏、永田和宏氏、坂井修一氏、中川佐和子氏、片上雅仁氏。選者の歌評もあり。記念講演の講師は中川佐和子氏(「未来」選者)、演題は「『子規短歌合評』を読む―子規の歌から現代短歌へ―」。参加無料。

森のハーバルライフ2019秋 in 久万高原

「森のマルシェ」には、自然派のフードやドリンクなど飲食のお店はもちろん、ハーブ、草花の秋苗や、とれたて新鮮な高原野菜、アロマやリラクゼーション小物に、ワークショップなど48店舗が集結! 「森のステージ」では面河山岳博物館・久万美術館、天体観測館の学芸員さんによるトークリレー、カホンやオカリナ演奏が。「森の遊び場」では、木のおもちゃいっぱいの木育広場やネイチャーゲームがあり、子ども連れでも楽しめる。

CCE Award 2019

愛媛および近県のクリエーター同士が互いの制作物を審査し、刺激しあう公開審査会。来場者が審査するオープン審査となる。CCE会員をはじめとするプロのクリエーターを対象にしたプロフェッショナル部門と、学生を対象にしたネクストジェネレーション「学生公募」部門を設ける。今年のネクストジェネレーション部門のお題クライアントは「五色そうめん株式会社森川」さん。