メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「講座・講演・シンポジウム 奈良県」のイベント一覧

万葉集をよむ「梅の歌に和へたる歌」

連続講座で開催する「万葉集をよむ」。内容は1回ごとに完結する。奈良県立万葉文化館研究員が「万葉集」の歌々を数首ずつ取り上げ読み解く。平成30年度 2月のテーマは「梅の歌に和へたる歌」(「万葉集」巻5 847~852番歌)。

日本書紀講座

「泊瀬朝倉宮と脇本遺跡」をテーマに開催される、日本書紀を学ぶ講座。講師は、前薗実知雄氏(奈良芸術短期大学教授・橿原考古学研究所特別指導研究員)。参加方法は電話またはFAX・ハガキに郵便番号・住所・氏名・連絡先・年齢を記入のうえ桜井市観光協会へ申込み。※要予約

阿波野青畝の俳句を読み解く夕べ(3月)

2019年は、俳人・阿波野青畝生誕120周年。俳句を学んでいる人はもちろん、青畝に興味のある人、俳句の創作、鑑賞に関心のある初心者の人も気軽に参加できる。この機会に青畝の句に親しんでみては。 ※インターネットから事前申込が必要

万葉集をよむ「大伴旅人の松浦河に遊ぶの序と歌」

連続講座で開催する「万葉集をよむ」。内容は1回ごとに完結する。奈良県立万葉文化館研究員が「万葉集」の歌々を数首ずつ取り上げ読み解く。平成30年度 3月のテーマは「大伴旅人の松浦河に遊ぶの序と歌」(「万葉集」巻5 853~863番歌)。

奈良のシカとムササビとヒト(ナチュラリスト入門講座43期公開講座3)

関西が世界に誇る「the deer park」 奈良公園。闊歩する約千頭のシカたちは、はたして野生動物? それともペット? 歴史と生態の両面からシカと人の千年史をたどり、その勢いで闇に浮かぶムササビも探索する。持ち物:筆記具、飲み物、行動食など。あれば双眼鏡、ライト。※日が落ちると冷えるため、暖かい服装で参加を。講師:立澤 史郎さん(北海道大学/かもしかの会関西前代表)。

気軽に俳句ワークショップ

昭和を代表する俳人「阿波野青畝」の出身地である高取町で、俳句を作ってみよう。ワークショップの開催日に実施されている「町家の雛めぐり」を楽しんでから、それを見て感じたことを素直な気持ちで「5・7・5」の旋律に載せてみる。初めて俳句に触れる人も、気軽に参加してみては。格式張らず、楽しみながら俳句を作ってみよう! ※定員は各日先着15名、2/28迄に事前申込が必要

般若心経入門講座

お写経は文房具店でも道具が手に入るほど広く普及しているが、その内容やお写経の作法は意外と知られていない。知られざるお写経を、般若心経のお経を中心にその内容や教え、作法などを幅広く学ぶ講座。また講義後に実際にお写経をすることで、その日学んだことの実践と復習をすることができる。基礎から優しく学ぶ講座で老若男女問わず誰でも気軽に参加できる。