メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「講座・講演・シンポジウム 静岡県静岡市駿河区」のイベント一覧

グランシップ20周年記念 グランシップ 2019年しずおか連詩の会

今年で20回目を迎える「しずおか連詩の会」。5人の参加者が5行詩と3行詩を交互に手がけ、3日間で40編の連詩を創作する。本番当日は創作中のエピソードを交えながら、作者本人が作品の朗読と解説を行う。今年は20周年記念に寄せて、20年を振り返る特別展示も行う。参加者:野村喜和夫、中本道代、覚和歌子、穂村弘、岡本啓 ※未就学児入場不可

科学教室「コズミックカレッジ『部分日食を見てみよう』」

12月26日は今年2回目の部分日食。静岡市では14時半前から欠けはじめ、15時半頃一番欠けて見える。観察用メガネの工作や日食の仕組みを学んだあと、野外で観察を行う。静岡科学館へ電話にて申込み。対象:小学校3年生~中学生30人(申込順)

葵レク貴重書講座「万延元年の『メリケン紀行』~小栗主従の書籍から辿る遣米使節~」

ペリー来航から7年後の安政7(1860)年に江戸幕府初の公式外交使節が東回りで世界一周を果たした。この時の使節の一人である監察小栗忠順の従者が綴った日記体の記録『米利堅紀行』には各地の風俗、文化、自然が活き活きと綴られている。このたび、『米利堅紀行』を現代語訳した著者が、『コルトンの世界地図帳、解説付き』でその足跡をたどりながら、160年前のメリケン体験を紹介する。 定員:70人