メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「講座・講演・シンポジウム 静岡県」のイベント一覧

2020年度 放送大学静岡学習センター 第5回公開講演会「新型コロナ危機と人間の尊厳」

静岡大学人文社会科学部名誉教授の松田純氏による講演。医療における「人間の尊厳」を中心とした包括的研究を紹介する。会場での講演と合わせて、オンラインでも配信。放送大学静岡学習センターのホームページを参照。

文学の郷天城を語る会

天城地区には、たくさんの文豪家達が定宿をもち作品をしあげている。日常生活の話や文豪たちの交流、裏話について、地元の旅館の主が熱く語る。要申込、定員30名。

2020年度 放送大学静岡学習センター 第6回公開講演会 ~富士山学2~「富士山は巨大な水瓶」

静岡大学名誉教授・特任教授の加藤憲二氏による講演。湧水から地下の世界に思いを巡らせ、富士山を見直す。会場での講演と合わせて、オンラインでも配信。放送大学静岡学習センターのホームページを参照。

2020年度 放送大学静岡学習センター 第7回公開講演会「芸術は世界の力である」

放送大学教授の青山昌文氏による講演会。芸術とは何か? 古典芸術や現代芸術を例に挙げて、その本質を考える。

富士山の日歴史講演会「カツオが結ぶ平城京と遠駿豆」

奈良文化財研究所史料研究室長の馬場基氏を招いて講演会を開催。奈良の都平城京には全国各地から様々な物品が運ばれた。物品には木簡と呼ばれる薄板に物の内容を墨書した付札が付けられた。平城京では遠州、駿河、伊豆からカツオが運ばれたことを記した木簡が多数見つかっている。今回は、平城京で発掘された木簡を通じて見えてくる古代の都と静岡の関連について話を伺う。要事前申込(定員150人応募多数の場合抽選)。

2020年下半期 京都学講座「京都遊覧 ~粋な京見物~」

京都という場所は、長い間日本の政治や文化の中心であったこともあり、数多くの名所や、見所、祭りなどの行事、独自の文化などが生まれたことで、多くの人々が憧れ、訪れてきた。今回は観光的な面から京都を取り上げ、歴史・文化・宗教・美術などから京都の町の面白みを学ぶ。1回のみの受講も可能、当日飛び込み受講可能。