メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「講座・講演・シンポジウム 神奈川県」のイベント一覧

第18回しでんほーる連続講座「横浜六大事業のはじまり~地下鉄建設は、都市横浜をどのように変えたのか」

市民の足として活躍した市電から、バトンタッチを受ける形で開通した横浜市営地下鉄について、長らく鉄道事業に携わってきた講師が、地下鉄整備の課題やその計画と建設にまつわる話や、横浜の街づくりとの関係などについて迫る。

大佛次郎賞受賞記念講演会 角幡唯介氏「結婚と冒険」

第45回大佛次郎賞受賞作『極夜行』の著者、ノンフィクション作家で冒険家の角幡唯介氏による「結婚と冒険」をテーマにした講演会。 プロフィール…1976年、北海道生まれ。早稲田大学卒。朝日新聞記者を経て探検家・ノンフィクション作家に。数々の著書を出版・受賞している。

おもしろ民俗学講座

日本人の季節感ともいえる節句には、特別な食事とともに無病息災が願われてきた。今回は「七夕の節句」をとりあげ、食事という領域から人々の暮らしを見つめる。 講師:櫻井美代子(元東京家政学院大学助教、管理栄養士) 対象:大学生以上/定員20名(事前申込制) ※6月19日(水)16時応募締切、HPの申込フォームまたは往復はがき(締切日必着)にて申込み。

親子で参加OK! 手すき和紙でメッセージカード作り

大人も子どもも楽しめる手すき和紙の体験ワークショップ。楮を用いた伝統的な手法で、メッセージカードやグリーティングカードにも使えるはがきサイズの和紙を3枚漉くことができる。色々な形にカットした色紙を、自由に漉き入れて、オリジナルの手すき和紙に仕上げる。美術大学や美術系の高校でも講師を務める西平幸太さんを招いて、和紙について色々なお話も伺う。 ※午前、午後各回定員15名

第20回文化セミナー「小田原と日本舞踊のこれから」

市民ホールのオープンに向けて、国内外で活躍する文化人・表現者のお話を聞くセミナーの20回目。今回は、8月に行われる「日本舞踊家集団 弧の会」公演に先立ち、弧の会メンバーで小田原出身の舞踊家、泉徳保さんのお話や、長年小田原で活動を続けてこられた花柳寿太節さんのお話を聞く。事前申し込み制。5月23日(木)より電話にて申し込み。

匂い袋と和紙文香づくり 漢方茶屋ランチつき(7月)

白檀、丁字、龍脳、甘松、大茴香など9種類の天然のお香材料を混ぜ合わせて「匂い香」をブレンドし、自分だけのオリジナル「匂い袋」と「和紙文香」(手紙のなかに忍ばせたり栞にしたりするもの)づくりを楽しむ。ワークショップ後は、縁側のあるくつろぎ空間で、タンドリーチキンや漢方ダシ茶漬けなどゆったりおいしい漢方ランチセットが味わえる。 ※定員7名(要ネット予約・先着順)

市民活動交流カフェ「市民がつくる、持続可能な未来のエネルギー」

市民立発電所の誕生から10年。これまでの歩みをふりかえるとともに、再生可能なエネルギーの地産地消をめざして私たちができることは何かについて考える。講演:「これからの太陽光発電~リユースリサイクル市場~」、トークセッション:「市民だからできたこと!そして、これから私ができること」を開催する。

ミツバチの内検体験会

養蜂とはどんな仕事かな? ミツバチの巣箱は定期的に様子を観察する必要があり、これを内検という。実際の内検を体験してみよう! 定員:15名

初めての浴衣着付け教室2019

毎年好評の浴衣の着付け教室を今年も開催。着物の街八王子より講師を招き、手持ちの浴衣や小物を生かした着付けや、帯の結び方、美しい立居振舞、意外と知らない浴衣のたたみ方までのレッスンを受けられる。また、参加者全員に嬉しい記念品のプレゼントも。この機会に、自分の着付けで夏祭りや花火大会に出かけてみては。持ち物や、申込の詳細は相模原市民会館まで。 ※女性限定、中学生以上

もっと見る