メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「講座・講演・シンポジウム 東京都文京区」のイベント一覧

庭カフェトーク~文化と自然を楽しむ連続講座 第8回「日本のあかりの美学」

熊本藩細川家の屋敷跡であり大正ロマン漂う建物で、お抹茶とお菓子を楽しみながら、日本文化や自然について楽しむ連続講座。興味のある1回だけの参加もOK! 第8回は日本固有の光文化を西洋の光文化との比較を通してひもとく。講師は山家哲雄照明デザイン研究所代表・山家哲雄氏。申込方法や他の講座の詳細はホームページを確認。 ※定員20名(先着順)

Ayus Bouz Collection 2019 Vol.3 「市民・NGO活動と連携する仏教者」

文京区および江戸川区にあるお寺の住職を務める傍ら、国際協力・子育て・環境問題などのNGO・NPO活動にも積極的に関わっている大河内秀人さんから、お寺が持っている人的・文化的資産を活かしながら、NGOなど市民活動が実践され、市民活動の担い手を育てていく取り組みなど伺う。これからお寺や仏教者は社会とどう関わるべきなのか。参加する皆さんと一緒に考える。

庭カフェトーク~文化と自然を楽しむ連続講座 第9回「建具にみる木と日本人」

熊本藩細川家の屋敷跡であり大正ロマン漂う建物で、お抹茶とお菓子を楽しみながら、日本文化や自然について楽しむ連続講座。興味のある1回だけの参加もOK! 第9回は日本人の感性が反映された伝統的な建具に見る技と文化について話す。講師は木建屋杢正・新井正氏。申込方法や他の講座の詳細はホームページを確認。 ※定員20名(先着順)

JD連続講座2019 第1回障害者権利条約の動向とパラレルレポートの意義

障害者施策のあり方を共に考える全3回の連続講座。2020年はジュネーブの国連・障害者権利委員会で、権利条約の日本の実施状況が初めて勧告が出される。第1回の今回は、佐藤久夫氏(日本社会事業大学名誉教授)による講座「障害者権利条約の動向とパラレルレポートの意義」のほか、速水 千穂氏(ななふく苑施設長)により強制不妊手術問題の特別報告が行われる。

和田菜穂子レクチャー&ツアー「体験型の学び:建築をとおして本郷の歴史を知る」

トーキョーアーツアンドスペース(TOKAS)の企画公募プログラムOPEN SITE2019-2020TOKAS 教育普及プログラムとして、東京建築アクセスポイントの和田菜穂子氏を講師に迎え、レクチャー&ツアー「体験型の学び/建築をとおして本郷の歴史を知る」を開催。1928年に竣工したTOKAS本郷の建物を起点に、文京区本郷エリアにある歴史的な建造物を巡り、建築をとおして本郷の歴史を探訪する。

庭カフェトーク~文化と自然を楽しむ連続講座 第10回「日本人と椿の文化」

熊本藩細川家の屋敷跡であり大正ロマン漂う建物で、お抹茶とお菓子を楽しみながら、日本文化や自然について楽しむ連続講座。興味のある1回だけの参加もOK! 第10回は古くから日本人と深いつながりのある椿の魅力を生活の中や芸術作品を通して探る。講師は大島椿株式会社・専務取締役の木全典子氏。申込方法や他の講座の詳細はホームページを確認のこと。 ※定員20名(先着順)

JD連続講座2019第2回 パネルディスカッション あらためて「やまゆり園事件」を問う

障害者施策のあり方を共に考える全3回の連続講座。今回は、『あらためて「やまゆり園事件」を問う―障害者権利条約と「優生思想」』のテーマで、上東麻子氏(毎日新聞記者)、篠田博之氏(月刊「創」編集長)、尾野剛志氏(津久井やまゆり園利用者家族)のパネルディスカッションを行う。コーディネーター:藤井克徳(JD 代表) 藤木和子(JD 理事)。「やまゆり園事件」の公判が3月5日結審(予定)に迫る今考える。

JD連続講座2019 第3回「全世代型社会保障改革」と障害者施策への影響

障害者施策のあり方を共に考える全3回の連続講座。第3回の今回は、平野方紹氏(立教大学教授)による講座「「全世代型社会保障改革」と障害者施策への影響」のほか、花俣ふみ代氏(認知症の人と家族の会)により介護保険問題の特別報告が行われる。「全世代型社会保障改革」の検討は負担増と給付の切り下げを前提に進められている。介護保険法、年金法、そして障害者総合支援法の改正が見込まれている今、ともに考える。

未来の教育コンテンツEXPO2019 学びのカタチ進歩と調和

未来の教育コンテンツEXPO2019は、「教育コンテンツ」の「今」そして「未来」に関するツールやプロダクトを紹介・体験して、参加者が「教育コンテンツ」の未来について、具体的なイメージを描くことができるようになるイベント。今年は映画、演劇、落語、観光コンテンツ、環境ゲーム、声優ワークショップ、パラスポーツ体験、プログラミング体験、英語での理科実験など未来へつなげるコンテンツを多数用意。

もっと見る