メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「講座・講演・シンポジウム 群馬県」のイベント一覧

企画展記念企画・講談「四谷怪談」

講談師・講談協会真打の神田山緑(かんださんりょく)師匠による講談会を開催。テレビ・ラジオの他、教育活動や歴史ガイドなど幅広く活動し、日本最大級の講談教室も主宰する山緑師匠。怪談には特に力を入れており、「怪談家」としての活動も多い山緑師匠が語る「四谷怪談」は必聴。定員70名。電話での事前申込。マスク着用。

企画展記念講演会「文豪たちと怪談文芸」

アンソロジストで文芸評論家の東雅夫(ひがしまさお)氏を講師として招き、記念講演会を開催。雑誌「幻想文学」「幽」の編集長を歴任し、2011年には『遠野物語と怪談の時代』で日本推理作家協会賞も受賞した東氏が、「文豪たちと怪談文芸」というテーマで語る。定員70名。電話での事前申込。マスク着用。

日本人なら知っておきたい、『古今和歌集』の真実(板倉オープン講座)

『古今和歌集』は、延喜五年(905)、醍醐天皇の命を受けて、わが国初の「勅撰和歌集」として生まれ、千年間この国の文芸の王道を歩み続けた。そのような時の経過の中で、平成から令和への伝統的な「御国譲り」の故式を経験し、このような時こそ、あらためて「天皇の歌集」として誕生した『古今和歌集』を正面から捉え、その真実に迫る。受講希望者は4月27日(火)迄に東洋大学指定のURLより申込を。

第111回企画展「怪談-こわい話に花が咲く-」展示解説

企画展の担当職員が、展示室内で約30分間、展示解説を行い、展示の見どころや資料の詳細等を分かりやすく説明する。マスク着用。