メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「講座・講演・シンポジウム 北海道」のイベント一覧

自殺予防週間セミナー@江別

自殺との関係が深い精神疾患として広く認知されてきた「うつ病」だが、実のところ「双極性障害」のほうが関係が深いことをご存知だろうか。病んでいる人の心理・特徴・危険サイン・支援する際のポイントなどを、講師自ら当事者として具体的な解説と共に話す。また後半は、コミュニケーション理論(対話法)を用いて、大切な人がうつ状態で病んでいる場合に効果的な「悩みの聴き方」を楽しく学ぶ。

サイエンジャー科学教室「自分の手で携帯電話を分解しよう!」

親子で携帯電話を分解する体験型教室。携帯電話にまつわるクイズや、携帯電話に使われている希少金属などのリサイクルについて解説する。 対象:小学4年生~6年生とその保護者 12組24名(多数時抽選) 参加方法:事前申し込み、多数時抽選 締め切り:9/14(土)

人権シンポジウムin札幌「震災と人権」

平成30年9月の北海道胆振東部地震では、多くの被災者の人々が避難生活を経験し、今なお仮設住宅での生活を余儀なくされている。このシンポジウムではパネルディスカッションの他、東日本大震災のドキュメンタリ―映画「灯り続けた街の明かり」の上映、同映画の主人公とプロデューサーによるトークショーも予定。避難生活において、どのような配慮がなされるべきか、改めて被災者支援や避難所運営の在り方などについて考える。

絵本作家のぶみ釧路講演会

風船爆弾や巨大ビーチボール、絵本作家のぶみさんご本人による読み聞かせなど内容は盛りだくさん。当日絵本の購入者には似顔絵サイン会を実施。

特別講演会「南極テント生活~マイナス30℃の極限で生きるヒントは食にあり~」

マイナス30℃の極寒、風速30m/秒のブリザードにテントが破壊される。南極をスノーモービルで旅し、テントで暮らした元南極観測隊隊員の阿部幹雄さんのお話。大陸が衝突、そして分裂したときに誕生した石や宇宙から飛んできた隕石を調べるため、3ヶ月間にわたってテント生活を行った南極観測隊の地学調査チーム。迎えの飛行機が来るまで、孤立無援、6人で暮らす。その命がけの活動を支えたのは食事だった! ※事前申込

スペシャルサイエンスデー2019

科学館が生まれから38年。私たちの世界はどれだけ進歩しているのだろうか。これからの世界のために、科学と科学技術について考えてみるスペシャルイベント。地学・気象・海洋…どーんとまとめて地球を学んじゃおう。講演会や、クイズ大会、ビンゴなど盛りだくさんのイベントが用意される。それぞれのイベントの詳細は決まり次第、科学館ホームページでお知らせ。

当別町 ドローン操縦体験会

小学生から大人までドローンの操縦体験が可能(小中学生は保護者同伴)。町外からの参加もOK! 話題のドローンを実際に操縦してその魅力を感じてみてはいかが? ※定員 40名(要事前申込 ※2018年9月8日開催時に北海道胆振東部地震の影響により開催中止のため、申込多数の場合は前回の申込者を優先)

北海道星見人の会2019

星見人の会は全道の天文愛好家や天文台職員、宙ガールが集う星好きの会である。星が好きな人は誰でも参加可能。日頃の活動報告や、望遠鏡を持ち寄って星空観察を行う。入館料のみで、当日参加可能。交流会やビンゴ大会の参加は有料、9月30日までに要申込。詳細はホームページ又は問合せを。

驚き!おもしろ科学実験2019

名古屋大学や北海道大学、北見工業大学の大学院生等が集まり、科学実験コーナーで実演する。足寄動物化石博物館による化石・鉱物堀り体験や、液体窒素を使った実験なども体験できる。宇宙と科学を満喫しよう!

もっと見る