メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「演劇・ダンス 山口県」のイベント一覧

地点「忘れる日本人」山口公演

松原俊太郎の長編二作目となる今回は、震災以降の日本社会に対する痛烈な批判でありながら、死者とともにあること、忘却についての哲学的論考を含む大作。舞台中央には一艘の舟。漁師、サラリーマン、女子高生と、様々な「日本人」が現れ、奇妙な共同体は舟に乗り込む。行き場を求めて右往左往する人々の姿は、不思議と深刻さからは無縁であり、祝祭空間としての劇場を強く意識させる。

歴史体感 紙芝居「晋作と龍馬」

激動の幕末を駆け抜けた高杉晋作と坂本龍馬。下関には晋作と龍馬ゆかりの地が数多くある。維新の引き金となった下関戦争の舞台・関門海峡をバックに、晋作と龍馬の友情を体感できる。あの紙芝居用の自転車も忠実に再現されている。昭和初期から子どもたちに親しまれた紙芝居、懐かしくも新鮮なひと時が楽しめる。紙芝居を見ると、もれなく下関オリジナル絵葉書(1枚)がもらえる!

歴史体感 紙芝居「壇之浦合戦絵巻」

源平最後の合戦の舞台、壇之浦古戦場が一望できるみもすそ川公園において、壇之浦の合戦をテーマに、武者姿の語り手が紙芝居を行っている。源氏と平家の最終決戦となった壇之浦合戦をドラマティックに語る。あの紙芝居用の自転車も忠実に再現されいて、昭和初期から子どもたちに親しまれたあの紙芝居を体験することができる。懐かしくも新鮮なひと時をお楽しみに。