メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「演劇・ダンス 京都府」のイベント一覧

秋元松代研究/劇場実験

京都造形芸術大学・舞台芸術研究センターの公募研究として、劇作家・秋元松代の作品をコラージュした「劇場実験」を行う。秋元松代(1911-2001年)は昭和期の数少ない女性劇作家。地点と新たな作家との出会いに立ち合いを。

地点「汝、気にすることなかれ」

地点によるイェリネク第三弾。観衆に自らの肉を投げつけながら大女優の語る演技論・俳優論。白雪姫と狩人、ふたりが語り合う噛み合わない真・善・美。作家自身の父親像が投影された“さすらい人”による国家論。何が何の暗喩であるかもはやわからないほどの膨大なイメージの向こう側に存在する、「権力」や「国家」といった大きな力についての思考。一度聞いたら癖になる、イェリネクの長広舌とひねくれたユーモアにあふれた作品。

地点「だれか、来る」

“イプセンの再来”“21世紀のベケット”…数々の異名を持つヨン・フォッセ。本邦初上演となった『名前』『眠れ よいこよ』『ある夏の一日』から14年、三浦基が再び挑む、フィヨルドに閉ざされた孤独とエゴイズムの世界。波が寄せて返すような短い言葉の反復のうちに、感情の起伏、ドラマの交錯、時間の捩れが詰め込まれ、観客の想像力をかき立てるフォッセ作品の台詞。14年の時を経て、どのように立ち現れるか。

地点「ブレヒト売り」

地点によるブレヒト第二弾。神・金・愛・戦争・芝居というテーマ別に20以上の戯曲・詩から言葉を抜粋したコラージュ作品。何かを希求すればするほど、矛盾のただ中に突進してしまう人間の姿が、ブレヒトの挑発的な言葉の中にくっきりと浮かび上がる。絨毯のように全篇に敷き詰められた軽快なリズムトラック、古い教会を彷彿とさせる声が反響する空間、世界をスキャニングするかのような照明など、ならでは楽しみが詰まった作品。

第67回 北野をどり

京都最古の花街・上七軒の春の恒例行事。花柳流の舞踊の要素を土台に台詞を多用した舞踊劇はさながら和風ミュージカル。恒例のフィナーレ「上七軒夜曲」は色とりどりの華やかな衣裳の舞妓と揃いの黒裾引姿の芸妓が全員揃うお楽しみ番組。 ※未就学児の入場不可