メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「伝統芸能・大衆芸能 鹿児島県」のイベント一覧

竹田神社夏祭り・六月灯

400年以上の歴史をもつ県指定無形民俗文化財の士踊り(二才踊り、稚児踊り)が古式ゆかしく奉納されるほか、水車カラクリや郷土芸能など各種催しが行われる。また、竹田神社の周辺には島津中興の英主といわれる島津日新公(忠良)に由来する多くの史跡があり、昔の面影を今に伝える武家屋敷群、いにしへの道(いぬまきによる日本一の並木道)の散策も楽しめる。

揖宿神社六月灯

天智天皇御滞興の縁の地として、慶雲3年(西暦706年)にこの地に建立された。夏越の祓いとして、半年の罪穢を祓い又農作物の病害虫や暴風雨を鎮める祭り。伝統芸能「坂田踊り」が奉納される他、生け花の奉納などが行われる。また、神社には茅の輪が設置され、それをくぐると無病息災になると伝えられている。

はんぎり出し

江戸末期の新田干拓の時につくられた潮だまりの管理をするためにおかれた水守は、給料のかわりにこの潮だまりの漁業権を与えられていた。彼らが日を決めて許可証を出し、エッナ(ボラの子)を取ったのがその起源。「ハンギリ」とは馬の飼料桶のことで、「半切り」という底の浅い桶を使用したことからハンギリ出しという。毎年盆明けの8月16日の精進落としの行事として行われ、獲れたエッナはその場で酢味噌を付けて食べられる。

さつまの噺家による鹿児島特選落語名人会

薩摩が誇る真打4人衆! 三遊亭圓歌(錦江)、桂竹丸(鹿屋)、林家彦いち(日置)、春風亭柳之助(伊佐)に、昨年に続き、若手応援企画として春風亭柳若(二ツ目・鹿児島市)が登場! 今回は三遊亭歌之介改メ四代目三遊亭圓歌襲名を祝して口上をお届け! 見逃しなく!

第14回天孫降臨霧島祭

今年も霧島高原太鼓まつりと南九州神楽まつりを核とした、第14回天孫降臨霧島祭が開催される。この天孫降臨霧島祭は、地域に継承されている伝統芸能を多くの人たちに見てもらい、霧島の活力と魅力を発信しようと始められた。主な出演団体は、霧島九面太鼓保存会や霧島神楽を中心として、霧島市内の芸能団体や県内外から招待した神楽団体・太鼓団体などで構成し開催。神楽の幻想的な雰囲気と勇壮な太鼓の競演を堪能しよう。

伊作太鼓踊り

花笠を被った美麗な衣装の中打を中心に、白装束で太鼓を胸に大きな矢旗を背負った平打が周りを囲み、中打の鉦に合わせ太鼓を叩き、矢旗を振り勇壮活発に踊る。毎年8月28日に南方神社に奉納し、その後29日まで吹上各地を巡り踊る。今年の太鼓踊りの地域は、田尻(吹上町内6地域が輪番で踊る)。

下久志十五夜祭り

下久志青壮年団が主体となって準備・運営を行う祭。浜にサンシキと呼ばれる屋形を組み、中央にある土俵でミーバマ踏まし(新生児の健康祈願)、力石(約70kg)を担ぐ力自慢大会、参加者による綱引き等を行う。また、浜から見る満月はとても綺麗で祭の雰囲気を盛り立てる。飲み物・食べ物を持参。