メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「伝統芸能・大衆芸能 長崎県」のイベント一覧

マリンフェスタinくちのつ2019

“南蛮船来航の地”として、口之津町は港とともに繁栄してきた。海とのかかわりが深く、歴史のある港町として「海の日」を祝って夏イベントが開催。キャラクターショーやペーロン体験、芸能大会など、子どもから大人まで楽しめる行事がたくさん行われ、フィナーレは、口之津港の夜空に上がる約2,000発の花火が穏やかな海面を色鮮やかに彩る。

おおむら夏越まつり「本まつり」

大村市内25神社合同の夏越大祭をまつりの核とし、郷土愛を育むふるさとの文化として受け継がれ、今年で40年目を迎えた。JR大村駅前の提灯やぐらの点灯を合図に、奉納太鼓や郷土芸能など盛りだくさんのイベントが開催され、アーケードと夏越夢通りにはところ狭しと出店が立ち並び、多くの人で賑わう。3日の約1,500人が一斉に踊る迫力の夏越総踊りは2時間に及び、まさに市民参加型のイベントとして親しまれている。

竹ン芸

若宮稲荷神社の秋の祭りに奉納される行事で、男狐・女狐の面をつけた2人の若者が、高さ10m余りの2本の青竹の上で曲芸を行う。中国伝来の羅漢踊りを起源としたこの曲芸は、神社の使いである男狐・女狐が若宮神社の御神徳をよろこんで、裏の竹藪で遊ぶ姿を模したもの。文政3年に初めて八百屋町が諏訪神社(長崎くんち)に奉納したのがはじまりといわれ、国選択無形民俗文化財(市無形民俗文化財)に指定されてる。

長崎くんち

370年余年の歴史を誇る鎮西大社諏訪神社の秋の大祭。長崎くんちで奉納される演し物は国の重要無形民俗文化財にも指定されている。踊りを奉納する町を「踊町(おどりちょう)」と言い、7年に1度出番がまわってくる。勇壮華麗な演し物に、アンコールを意味する「モッテコーイ」のかけ声が響き、観客の熱気も最高潮に。