メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「伝統芸能・大衆芸能 京都府」のイベント一覧

米朝一門 若手噺家 夏の陣

桂佐ん吉、桂ちょうば、桂吉の丞、桂米輝。今イチオシ4人による落語会。落語が初めての人はお気楽に、常連さんは若手の応援をこめて、お祭り気分で立ち寄りを! 演目と順番は当日のお楽しみ!

山城ノ國 和太鼓「鼓粋こいき」演奏会

日本伝統文化として今も息づく太鼓。本能の音楽としての太鼓。ジュニアプロとして活動されている「鼓粋こいき」が、レイクフォレストリゾートで生演奏する。力強い響きが身体の芯まで突き抜ける鼓動をお楽しみに。

京都・らくご博物館(夏)~納涼寄席~Vol.53

京都国立博物館では、我が国の伝統芸能である落語の上演を「京都・らくご博物館」と題して実施している。出演は桂 雀三郎、桂 かい枝、桂 まん我、桂 そうば、桂 團治郎。演目は当日のお楽しみ。京都国立博物館 平成知新館(新館)講堂で上演。

市民総おどり大会

“丹後の宮津でピンと出した”で知られる「宮津おどり」で盛り上がる。地元の踊り連の他、飛び入りでの参加も可能。

松花堂 納涼寄席

毎年恒例の納涼寄席が今年も開催される。残暑も吹き飛ばす落語会に期待しよう。出演者は、桂千朝・桂団朝・桂歌之助・桂そうば・桂慶治朗で、演目は当日のお楽しみ。 ※未習熟児の入場不可。吉兆の弁当付きチケットは、松花堂庭園・美術館のみの販売。

夏休み特別企画「納涼怪談『皿屋敷』無鄰菴バージョン」

過ぎゆく夏に想いを馳ると、秋の風がひんやりと東山からおりてくる夕べ。ふっと感じる気配、振り返ると…! 無鄰菴初! 怪談「皿屋敷」を愉しむ宵のお庭。上方落語で夏の終わりを締めくくろう! スタート前には無鄰菴ができた時のエピソード、山縣有朋と七代目小川治兵衛の作庭秘話を紹介。そこから地続きにつながる怪談の世界へ、おいでやす…。

「鼓童」御寺泉涌寺舎利殿特別公演・一筆龍絵師手島啓輔氏奉納演武

今上陛下御即位記念として、皇室の菩提所御寺泉涌寺にて、日本全国のみならず世界で活躍する和太鼓芸能集団「鼓童」公演、一筆龍絵師「手島啓輔氏」奉納演武が開催される。舎利殿は普段非公開とされており仏牙舎利(お釈迦様の犬歯)が納められている貴重な場所。天井には鳴き龍が描かれている事で有名。お堂内に響き渡る和太鼓その迫力体験歴史あるこの場所での和太鼓を身体中で体感しよう。

御寺泉涌寺舎利殿 京都・茂山千五郎家 粋な奉納狂言~和らい龍~

今年は新天皇陛下御即位記念として、御寺(みてら)と呼ばれる皇室の菩提所、御寺泉涌寺で日本の伝統芸能である「狂言公演」を開催する。茂山千五郎家では「笑い」を「和らい」と表現。舞台となる舎利殿は「釈迦の歯(仏牙舎利)」を奉安する貴重な霊殿であり、天井には狩野山雪筆の蟠龍図が描かれ、「鳴龍」としても大変有名である。京都・茂山千五郎家の狂言で「鳴龍」までも「和らい龍」とさせる企画。お楽しみに。

第8回 桂南光独演会

今や米朝一門を牽引する桂南光。落語はもちろん、TVやラジオなどでも持ち前のユーモアで人気を博している。テレビをは違う、熟練の話芸をぜひ生で!

もっと見る