メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「伝統芸能・大衆芸能 静岡県」のイベント一覧

三遊亭小遊三、三遊亭遊喜 親子会

笑点でおなじみの小遊三師匠と島田市出身の遊喜師匠による親子会を開催。なぞかけでおなじみの「ねづっち」さん、昔々亭A太郎さんも出演!

お江戸の雰囲気で愉しめる!とろろ寄席~第23回「笑いのお歳暮」編

旧東海道丸子宿にある創業420年余の「元祖とろろ汁丁子屋」を舞台に、お江戸の雰囲気で愉しめる寄席として季節毎(年4回)開催。東西で活躍するプロの渾身の落語、色とりどりの演芸、音楽などをお座敷ならではの至近距離で迫力満点で楽しめる。23回目の今回は、お江戸の暮れの風情を味わえる噺の特集。落語、講談、津軽三味線、太鼓…東西のこれからの名人、地元アーティストの共演、至芸のお歳暮でたっぷり楽しめそう。

グランシップ寄席「寄席わんだーらんど」

日本の話芸を代表する「落語」や独楽回し等、親子で日本の伝統を楽しもう! 前半には、プロの落語や独楽回しを楽しんで、後半には、落語に出てくるパフォーマンスや高座返し、独楽のキャッチなどの体験をしてみよう。 出演:林家正蔵(落語)、三増紋之助(曲独楽)、林家はな平(落語)

伊東大田楽

中世日本で流行した芸能「田楽」に西洋のリズムを取り入れて作り上げた祝祭「大田楽」。伊東市独自のアレンジを加えた「伊東大田楽」は、プロの芸能者や市民参加者約80人により上演される。

きん枝改メ 四代桂小文枝襲名披露公演

桂きん枝が、上方の名跡、4代目桂小文枝を襲名することを記念して開催。ゲストとして、テレビでもおなじみの桂文枝や月亭八方、笑点に出演している林家木久扇などが襲名披露の祝いの場に花を添える。それぞれの演者の落語に加えて、襲名時にしかお目にかかれない口上披露をお見逃しなく!

浜松寄席「第10回うなぎのぼりの会」(落語、講談、手品)

瀧川鯉昇(落語)、雷門獅篭(落語)、林家ぼたん(落語)、柳家花いち(落語)、柳家緑助(落語)、神田翠月(講談)、田辺一邑(講談)、伊藤夢葉(マジック)が出演。この顔ぶれが一同に会するのは、うなぎのぼりの会だけ。この機会をお見逃し無く!

法多山 田遊祭

室町時代より伝わる五穀豊穣を祈願するお祭り。本堂を目指して時代装束に身を包んだ村方衆と寺方衆が杉並木の参道を進む。奉納される七段の舞は、米作りの過程を七段構成の舞楽で表現したもの。太刀の舞、棒の舞に続き、田を耕やす様子や可愛らしい牛が登場するなどユーモラスな舞も見られる。七段めのソウトメの舞は中でも動きがあり華やかな舞だ。祭りの最後には、福餅投げが行われ盛り上がりをみせる。

グランシップ静岡能

「グランシップ静岡能」は宝生流と金剛流の異流共演という特別公演。「龍虎」は金剛流に残る演目で、室町時代に好まれた龍と虎が対峙している絵画がイメージされるダイナミックな動きが楽しめる。両シテが付ける龍と虎の被り物や、装束の美しさにも注目しよう。