メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「伝統芸能・大衆芸能 静岡県」のイベント一覧

浜松寄席「第41回 雷門獅篭独演会」(落語)

雷門獅篭は、名古屋雷門の総帥で、落語家であり漫画家でもある。毎月レギュラーでマンガを執筆し、女子短大の非常勤講師でもあり、ラジオの番組も持つというすごい落語家 雷門獅篭が、落語を3席披露する。ゲストの俗曲の音弥さんが、三味線と唄とおしゃべりも披露する。

人形浄瑠璃 文楽

物語のクライマックスが静岡となる悲恋の名作「生写朝顔話」、文楽の時代物の名作「ひらかな盛衰記」と人気演目を上演。字幕付きで、出演者によるあらすじ解説もあり。昼の部:「生写朝顔話~明石船別れの段~笑い薬の段~宿屋の段~大井川の段」夜の部:「ひらかな盛衰記~松右衛門内の段~逆櫓の段」、「日高川入相花王~渡し場の段」

印度日和 2019 インド古典音楽コンサート

シタール奏者アミット・ロイ門下生達のコンサート。シタール・タブラ・サロード・バーンスリー・エスラジ・ギター・声楽による様々な音での伝統的なインド独特のラーガで奏でられる柔らかなメロディを聴きに行こう。ゆったりとまた時には激しいそれぞれの楽器・ラーガの味を楽しもう。

梅山八幡神社 稚児流鏑馬

昭和19年から中断していた「稚児流鏑馬」が、梅山自治会の手により、平成2年に復活。小学生が華やかな衣装を身にまとい、馬上から矢を射る姿はとても勇ましく、人々に鮮烈な印象を与える。全国的にも珍しいものなので、この機会に足を運んでみよう。

夢づくり寄席 さん喬 花緑 二人会

五代目柳家小さんを師匠とする、古典落語の人情噺が名手でやさしい語り口で魅了する柳家さん喬と、スピード感溢れる歯切れの良い語り口が人気で、創作落語が注目の柳家花緑が惚れ惚れとする高座を披露する。そしてダーク広和のコミカルでオリジナリティーあふれるマジックと、花緑一門の柳家圭花の語りも楽しみな涙と笑いの夢づくり寄席。

三遊亭小遊三、三遊亭遊喜 親子会

笑点でおなじみの小遊三師匠と島田市出身の遊喜師匠による親子会を開催。なぞかけでおなじみの「ねづっち」さん、昔々亭A太郎さんも出演!

グランシップ寄席「寄席わんだーらんど」

日本の話芸を代表する「落語」や独楽回し等、親子で日本の伝統を楽しもう! 前半には、プロの落語や独楽回しを楽しんで、後半には、落語に出てくるパフォーマンスや高座返し、独楽のキャッチなどの体験をしてみよう。 出演:林家正蔵(落語)、三増紋之助(曲独楽)、林家はな平(落語)

伊東大田楽

中世日本で流行した芸能「田楽」に西洋のリズムを取り入れて作り上げた祝祭「大田楽」。伊東市独自のアレンジを加えた「伊東大田楽」は、プロの芸能者や市民参加者約80人により上演される。

きん枝改メ 四代桂小文枝襲名披露公演

桂きん枝が、上方の名跡、4代目桂小文枝を襲名することを記念して開催。ゲストとして、テレビでもおなじみの桂文枝や月亭八方、笑点に出演している林家木久扇などが襲名披露の祝いの場に花を添える。それぞれの演者の落語に加えて、襲名時にしかお目にかかれない口上披露をお見逃しなく!

もっと見る