メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「伝統芸能・大衆芸能 神奈川県」のイベント一覧

民家園で福招き!-お正月を遊ぶ-

懐かしい正月遊び、獅子舞、お正月撮影スポット、日本各地のしめ飾りの展示、特別営業の古民家カフェなど、お正月らしい催しが多数開催される。1月4日は民家園で「日本のお正月」を満喫してみては? 当日は着物で来園すると入園が無料に! 雨天時は一部のイベントが縮小となる場合あり。また、同日に開始する企画展示「うんことくらし‐便所から肥やしまで‐」も開園中に自由に見学が可能。

関内寄席 立川談春独演会

2020年の幕開けとなる「関内寄席」に、いよいよ立川談春師匠が初登場! 新しい年の笑い初めは、横浜関内ホールで! 助演:立川晴の輔 ※チケット完売

さるびあ落語 雷門音助

奇数月で開催している「さるびあ落語」。笑うことは健康の秘訣。落語を楽しむ1時間! 二つ目の噺家さんが、たっぷりと聞かせる。1月は“夜落語”も開催。アフターファイブに落語を1時間聞いて週の折り返しを頑張ろう。

野村万蔵による芸能サロン~狂言を楽しもう~

野村万蔵さんによる狂言についての幅広い解説付き公演となり、初めての人にはより分かりやすく、狂言を見たことがある人にも新たな発見が出来るような内容となっている。新しい年を清々しい笑いで迎えよう。解説 野村万蔵、狂言「鎌腹」小笠原匡、狂言「宝の槌」野村万蔵。

新春どーでショー

関東を中心に活躍する社会人落語家総勢24名が川崎に集結し、新年のご挨拶代わりに開催する落語会。それぞれのフィールドで培った芸のすべてをここに凝縮し、令和の幕開けを底抜けに明るくお祝いする一大イベント!

新春雅楽

有名な越天楽のほか、新春に相応しい双調の曲や平安貴族が歌った催馬楽「新しき年」、舞楽は「源氏物語」紅葉賀で光源氏が見事に舞って、その場の誰もが魅了されたあの「青海波」。なかなか見ることのできない豪華な舞楽をお楽しみに。 ※未就学児の入場不可

おむにばす花魁寄席 vol.2

6人の社会人落語家による廓噺で構成されたオムニバス落語会。各噺は独立しながらも同じ時間と空間を共有しており、登場人物やエピソードがそこはかとなく交錯するのが見どころ。6人の演者による渾身の個人芸がモザイクのように折り重なって全体を成すという、まさかの落語団体芸の誕生! 演目:大福「三枚起請」、遊若「お見立て」、笑治「坊主の遊び」、飴治郎「明烏」、小夏「お直し」、安芸「紺屋高尾」

サイレントシネマ&活弁ワールド「ロイドの要心無用」「一心太助」

世界三大喜劇王の一人ハロルド・ロイドの最高傑作のひとつ「ロイドの要心無用」特に有名な時計台のプロットは後年、数多くの作品に大きな影響を与えた。「一心太助」昭和6年の正月映画として大ヒットした明朗時代劇で「忠直卿行状記」に次ぐ片岡千恵蔵の主演作品 作品と共に注目は新世代の活動弁士としてまた、声優としても活躍する坂本頼光が、日本独特の伝統話芸として発展を遂げた“活弁”で無声映画に新たな生命を吹き込む!

はじめての狂言教室~声を出して笑おう~

はじめての人でも大丈夫。室町時代に成立した日本の伝統芸能「狂言」を楽しく学んで体験できる。京都から来た狂言師から狂言にまつわるお話を聞き、実際に声を出して笑ってみよう。狂言の基本は「笑い」。参加者みんなで声を出して笑うところから狂言を体験する。小道具の扇を使って様々な動きにも挑戦できる。「むずかしいもの」と先入観を持たずに、心から楽しんでみよう。

もっと見る