メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「伝統芸能・大衆芸能 東京都」のイベント一覧

下丸子らくご倶楽部(7月)彦いち、白酒、志ら乃 ゲスト:三遊亭兼好

レギュラーメンバーの彦いち、白酒、志ら乃、馬るこが月代わりで出演する定期寄席。7月のゲストは三遊亭兼好、若手バトルは三遊亭兼太郎、立川談洲。 ※未就学児入場不可

第42回納涼能

毎年7月に開催される「納涼能」は、昭和53年より開始され、夏の風物詩として今回で42回目を迎える。シテ方五流総出演による能・仕舞と狂言、各流能楽師が一堂に会する豪華企画で、能楽愛好者はもちろん、初心者にもお勧めの公演。演目は、能 金剛流「清経」金剛永謹、能 宝生流「杜若 沢辺之舞」宝生和英、狂言 和泉流「樋の酒」野村万蔵、他、ミニ講座・各流による仕舞3番、小舞1番。

下北寄席vol.2 ~落語ヲ観る~

噺家の語りに合わせて役者が「あてぶり芝居」を演じるという、初心者にも馴染みやすい、ユニークな落語ステージに、色物も加えて、しもきた寄席ならではの斬新な落語の世界感を演出する笑劇寄席を存分に楽しもう。 出演者:三遊亭 金時、三遊亭 歌武蔵、ストレート松浦 主催:北沢区民会館指定管理者/株式会社世田谷サービス公社 後援:世田谷区、世田谷区教育委員会 ※未就学児は入場不可

第354回 IMA寄席

毎月1回、春風亭正朝とその仲間たち2~3名が出演するIMA寄席。IMAホールで粋な笑いを楽しもう! 第354回の出演者は、真打・春風亭正朝、二ツ目・春風亭一花、前座・春風亭朝七。※全席自由

第5回 能楽特別講座

年に一度だけ流儀を超えて同世代の能楽師が集合。大好評につき今年はホテル雅叙園東京にて開催! 午後の部は「超流儀*超能楽入門」と題し、構えや発声など流儀で違う所・同じ所を体験しながら学ぶ。夜の部は「修羅物特別講座」。武士が主役の能を、各流儀の教えなどを交えて解説。異流儀のシテと地謡の組み合わせで4曲の仕舞を行う。出演は喜多流大島輝久(夜の部のみ)、宝生流高橋憲正、観世流武田宗典、金春流中村昌弘。

第50回キウイ寄席「三遊亭遊雀のほろ酔い落語会」

人気噺家のひとり、三遊亭遊雀師匠を隔月で迎えて、おいしいお酒を飲みながら、ほろ酔い気分で落語を楽しむ。個性的なレシピで知られる料理家、スヌ子の特製つまみはもうひとつのお楽しみ。お酒は、同じ蔵、同じ酵母の飲み比べなど、毎回何かしら趣向を凝らす。落語一席、遊雀師匠を囲んでの懇親会、たっぷりのお酒、スヌ子特製つまみ付き。

令和さいしょの大ひょうげん 発表会

7月22日(月)~26日(金)まで自分で選んだ芸術をその道のプロに習ってその成果を7月27日(土)に発表! 自分を一生懸命に表現する喜びは楽しさに変わる! 演目:和太鼓、タップダンス、演劇、ミュージカル、三味線、スティールパン、お笑い、ハンドペインティング 対象:だれでも 定員:902名 申込:直接会場へ。 ※各演目のワークショップ参加者募集中(有料)、詳しくはホームページ参照。

桂文枝 独演会

これまでに280本近くの創作落語を発表し、新境地を開いてきた桂文枝。落語普及のための海外公演にも積極的に取り組み、「上方落語が世界遺産になるのが私の夢」と語っている。桂文枝の、磨きのかかった話芸を楽しもう。 ※未就学児童の入場不可

ESSENCE能~多様性~

この夏、能楽界がオリンピック・パラリンピックに向けて行うプレイベント公演。美しい天女や平家の亡霊が登場し、楽しめること間違いなし!

もっと見る