メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「伝統芸能・大衆芸能 茨城県」のイベント一覧

第12回水戸薪能

前回から14年ぶりに復活を遂げる「水戸薪能」。偕楽園に隣接する常磐神社境内にある能楽殿を舞台に、篝火に幻想的に照らされた中で狂言・能が演じられる。 出演:狂言「清水」山本泰太郎、能「小袖曽我」観世恭秀

林家正蔵 独演会(つくば公演)

“昭和の爆笑王”と呼ばれた林家三平を父に持ち、高座に姿を現すだけで場内を明るくしてしまう、ご存じ人気落語家の林家正蔵が登場! テレビや高座でお馴染みの売れっ子、昭和の爆笑王の血統を受け継ぐ正蔵が、味わい深い話芸をたっぷり披露。 ※未就学児童の入場不可

第15回 水郷潮来月まつり

月の満ち欠けを基軸にした時の流れの中、自然や文化そして郷土を見つめ直す「ふれあいの場」として始まったおまつり。今年で15回を数える「水郷潮来月まつり」は、キャンドルでライトアップされる中、三味線などのコンサートを行う。また、日中には手漕ぎのろ舟遊覧船を運航(先着20名無料)。深まる秋を背景に、水面に映る秋月と、懐かしくも新しい水郷情緒をゆったりと堪能できる。

第10回鹿島神宮奉納日本古武道交流演武大会

武神を祀る鹿島神宮の本殿前において演武の披露が行われる。全国から集まった古武道の流派が日頃の鍛錬の成果を発揮し、演武を奉納する。古(いにしえ)から現代に受け継がれる技が拝見できる行事。

第15回かすみがうら祭

毎年11月3日(文化の日)に第1常陸野公園、千代田公民館で行われる秋の一大イベント。たくさんの物産展テントの出店やステージ発表、大物歌手の出演もあるショーが行われる。文化・芸術作品展示では、日頃の趣味活動の多彩な展示品を観て楽しむことができる。かすみがうら市の豊かな文化・食・自然・伝統・歴史・遊び・音楽に触れ、まちの良さを発見、再発見できる祭りは、市内外問わず大勢の人で賑わう。

神事流鏑馬

神事流鏑馬は、稲荷の大神様に縁の深い農産物の豊凶を占うとともに、日本の伝統文化で現存する二大流派の一つである弓馬術礼法宗家、小笠原流の古儀古術を保存するために行われている。笠間小学校前の道路に設けられた特設馬場に馬を走らせ、的を射る様は、迫力満点。

上戸の獅子舞

国神神社の例祭で五穀豊穣を願って奉納される。国神神社は嘉歴元年(1326年)大洗磯前神社のお分霊を迎えて鎮斎、応永2年(1395年)氏子が雄獅子、雌獅子、中獅子の三体を寄進したことから始まり、笛、太鼓、舞手、天狗、おかめ、ひょっとこから組み立てられ奉納されている。この獅子舞は、県内では猿島郡堺町、久慈郡大子町にだけ伝わる貴重なもの。

第29回 ひたち秋祭り~郷土芸能大祭

全国各地から郷土芸能を伝承する団体を招き、その競演を堪能できるほか、地元日立の芸能団体、保育園・認定こども園、中学校が日頃の成果を披露する、日立市の秋の一大風物詩。10/26(17:30~19:30)全国の芸能「夢」の競演・石見神楽(島根県益田市)・西馬音内盆踊り(秋田県羽後町)・大川平荒馬(青森県今別町)・神川豊穣ばやし(埼玉県神川町)・津軽三味線の響き(茨城県水戸市)