メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「ウォーキング・散策 福井県」のイベント一覧

いけだむら写んぽ

池田町出身で、池田町のパンフレット編集やSNSの発信を手掛けている“ともちゃん”と一緒に、カメラを片手に紅葉時期の池田町を散策しよう。観光地ではない、田舎ならではの光景を楽しめる。散策後は出張カフェのオーナーのお家で、旬の食材を使ったランチビュッフェを味わおう。※事前予約

まほろば史跡見学会(11月)

勝山市観光ガイドの案内による史跡見学会。まほろばをスタートし、白山神社(平泉寺旧境内)から南谷発掘調査地を巡る約90分の見学会。個人では分かりにくい見どころなどを丁寧に案内してくれる。平泉寺旧境内は今年5月に日本遺産に認定されており、認定の要因となった場所も案内する。個人での参加も可能、予定に合わせての途中退席も可能、さらに無料。今年最後の見学会になるため、この機会に参加してみては。

里山を歩いて五感を取り戻そう!アーシングツアー(10月)

「アーシング」とは素足や素手で直接地面に触れること。体に溜まった体内静電気を放出する効果がある。このツアーでは、かずら橋周辺を歩いてからアーシング体験後に場所を移動し、獣道を歩き収穫した山菜・野草を調理していただく(持ち帰り不可)。服装・持ち物は長袖長ズボン(厚めの生地)、ズック(しっかりして歩きやすい物)、タオル3本ほど、帽子、飲み物、軍手、長靴。前日17時までに申し込みが必要。

【紅葉・見ごろ】かずら橋周辺

全長44メートル、高さ12メートルのかずら橋は、日本有数。池田に来たら必見のスポット。踏み板の隙間は大きく、男の人でもゆっくり歩かないと渡れないほど。橋の中心から見える風景は、足羽川にかぶさるように生えた樹々が日の光に照らされて美しい。秋になると、紅葉した木々が太陽の光に照らしだされ、いっそう鮮やかになる。この橋の上で愛を誓うと永遠に幸せになれるとも言われている。周辺の自然遊歩道も併せて楽しもう!

【紅葉・見ごろ】部子山

標高1464.6m。池田町で最も高い山。山頂近くまで車で行く事ができ、そこから山頂までは徒歩約20分。ドライブしながら、ちょっと展望台まで登ってみるといった感じで行くことが出来るのが魅力の一つ。モミジやホツツジ、ブナなどにおおわれているため、紅葉の季節には、眼下に秋の絶景が広がる。空気が澄んだ日には、山頂から坂井市や敦賀半島あたりまで見渡せる。楽しいドライブ&まったり山歩きで自然を満喫してみては。

【紅葉・見ごろ】冠山

21世紀に残したい自然100選に選ばれた「冠山」。冠山林道を使えば、池田町中心部から標高約1,000mの冠峠まで1時間程でいくことができ、そこから尾根を伝って1256.6mの山頂まで2時間程。気軽に本格的な登山ができる。秋にはブナ林が紅葉し、林道からの眺めが本当に素晴らしい。もみじなどの色鮮やかな紅葉ではないが、山全体から自然の力強さを感じることができる。登山の後は「渓流温泉冠荘」の温泉がおすすめ

【紅葉・見ごろ】九頭竜湖

広大な湖に色鮮やかな紅葉の山々が映え、湖沿岸の国道158号線をドライブしながら紅葉を楽しめる。なかでも、九頭竜湖にかかる通称「夢のかけはし」(箱ヶ瀬橋)周辺は紅葉写真の撮影スポットとして人気。

【紅葉・見ごろ】西山公園

西山公園は日本庭園、西山古墳群、西山動物園、芝生広場、大噴水、展望広場、冒険の森などが整備され、子どもも大人も楽しめる総合公園。園内にはヤマモミジやイロハモミジ、イタヤカエデ、オオモミジ、シダレモミジ(青、赤)ノムラモミジがあり、全体で1600本。秋には園内のモミジが一斉に色付き、見事な紅葉を楽しむことができる。散策をしながら秋を感じてみては?

【紅葉・見ごろ】九頭竜峡

九頭竜峡は九頭竜川の浸食によってできた峡谷で、大野市勝原地区から仏原ダムをはさんで和泉地区までを指す。新緑や紅葉のころは息をのむほどの美しさで有名。九頭竜川を遮るように幾重にも重なる山すそに広がる紅葉は秀逸。また、この区間は国道158号線が並行して走っており、秋にはドライブをしながら、変化に富んだ峡谷と紅葉が織りなす自然美を楽しむことができる。

もっと見る