メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「ウォーキング・散策 東京都」のイベント一覧

国営昭和記念公園 ノルディックウォーキング(7月)

ウォーキングやランニングより膝や腰への負担が少ないポールを使ったウォーキングで、その時期の園内の見どころに合わせたコースをインストラクターと一緒に楽しく巡る。 定員:15名(事前申込)

丘陵地レンジャーと歩く「長沼公園」

雑木林に覆われた「長沼公園」は多摩丘陵の一角にあり、様々な動植物の観察ができる。この公園で動植物の調査と保全を担当している丘陵地レンジャーの案内でヤマユリなどの夏を彩る野草とみずみずしい緑を満喫してみよう! レンジャーといっしょに活動する丘陵地ボランティアの皆さんもサポート。自然観察を楽しみ、動植物の知識も増やしながら自然観察を楽しもう! ※定員:20名(事前予申込制)

小山田緑地「里山カレッジ講座~入門編~『夏の自然観察会』」

町田市北西部の丘陵にある「小山田緑地」には、雑木林や水田、草むらなどの様々な自然が残されている。今回はいきもの観察が初めての人でも楽しめる「里山カレッジ講座 入門編」として、夏に観察できる昆虫の観察会を実施する。見つけた生きものについては、楽しく詳しい解説をしてくれる。※対象:小学生以下の子どもとその保護者 ※定員:20名(事前申込、申し込み多数の場合は抽選) ※締切日7月11日

国会議事堂&法務省見学ツアー(7月)

国会議事堂と霞が関の中央省庁を巡る大人版の社会科見学ツアー。テレビ中継でおなじみの国会議事堂見学は人気があり、議事堂の建物をバックに思い出に残る記念写真が撮れる。また、国会見学後にはお土産売場で国会議事堂のお土産を購入できるのも嬉しい。平日ならではのお楽しみポイントとして、法務省赤レンガ棟への入館や、おいしいと評判の農林水産省内にある官庁レストランを訪れることができる。サイトより事前申込。

東大和南公園「夏休み『子ども昆虫教室』」

東大和南公園は、クヌギやコナラなどの雑木類が多く植えられ、夏にはたくさんの昆虫が見られる。講師とともに園内を巡り、さまざまな昆虫を観察しながら参加者からの質問にも答える。この教室に参加して夏休みの楽しい思い出を作ってみよう。定員:30名(先着順)。東大和南公園サービスセンターの窓口か電話で受付。受付開始日時は7月6日(土)9時から。※受付時間9は時~17時。小学生以下(小学生未満は保護者同伴)。

国営昭和記念公園 こもれびの丘 自然観察会(7月)

こもれびの丘を管理しているボランティアが、その季節に丘で見られる植物など魅力を案内する。 受付場所:こもれびの家 定員:先着20名(当日受付OK、小学生以下は保護者同伴)

都心の生きもの調査隊Vol.4「都会の夜はセミ~夜の公園でセミの羽化を観察しよう~」

夏の風物詩でもあるセミの羽化。都内でも至る所でその姿が見られる。セミの生態だけでなく、都会のムシたちを取り巻く環境についても学ぼう。抜け殻標本もつくる。虫に詳しい先生たちと一緒に他の虫の観察も行う。室内でセミのことを学んだ後、野外でセミの羽化を観察。 ※小雨決行。悪天時は室内のみ。

桜ヶ丘公園「8月ガイドウォーク」

「桜ヶ丘公園」では、丘陵地レンジャーが園内の案内と解説をするとともに、里山保全の取組について伝える「桜ヶ丘公園ガイドウォーク」を、いきもの観察が初めての方でも楽しめる入門編として実施している。8月上旬の桜ヶ丘公園では、真夏の花に加えて、徐々に咲き始める秋の花を観察することができる。これらの花々やトンボやチョウなどを楽しみながら公園内を歩いてみよう。 定員:20名(自由参加・先着順)

都心の生きもの調査隊Vol.5空飛ぶ哺乳類「コウモリの魅力に迫る」

都心のコウモリ観察会を今年も実施する。コウモリはいちばん身近な野生の哺乳類だ。都心でも夕暮れ時にはコウモリの姿を見ることができる。コウモリを観察し、コウモリクイズをやりながらコウモリのスゴ技や知られざる魅力に迫る。講師は大沢夕志氏・大沢啓子氏(コウモリの会)を招く。親子向けのイベント(対象は年長以上から大人)。※雨天時は室内のみ ※要事前申込制

もっと見る