メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「観察・ウォッチング 長崎県」のイベント一覧

日岳公園の初日の出

三浦半島にある眺望抜群の公園からは、長崎空港に発着する飛行機を間近に見ることができる人気のスポット。その眺めは大村湾を挟み諫早・雲仙までを望むことができ、日の出や夕日、夜景のスポットとして人気がある。特に大村湾を囲む山々へと沈んでいく夕日は絶景。

鉢巻山の初日の出

大村湾を眼下に見る標高334mの展望所。大村湾から多良山系の山々をぐるりと一望できる絶景が広がる。山頂では雲仙や西海橋を望み、9月中旬から下旬にかけては、赤や白、クリーム色の彼岸花が咲く。夕日のベストスポットとして知られているが、初日の出も楽しむことができる。

寿福寺「逆さ紅葉」

紅葉の時期になると、色鮮やかな「逆さ紅葉」が期間限定で一般公開される。この時期、お寺では広間の畳を一部はがしてアクリル板をはめ込み、庭園の紅葉を逆さに移るように仕掛けを施す。その景色はまさに、切り取られた絵のように美しく、訪れた人たちを楽しませる。

【紅葉・見ごろ】琴の大銀杏

樹齢千五百年といわれる日本最古の銀杏であり、文字通り対馬の親木。樹幹を失った空洞の中には、お稲荷さんが祀られている。「琴の銀杏の木は対馬の親木」と地つき唄に唄われ、「沖より見れば茂りて山の如し」と古文にもある。永きにわたって風雨に耐え続け、現在もなお樹勢は盛んで、秋には黄葉し、晩秋の落葉の時は、まるで小判でも撒き散らすような荘厳な景色。幹廻り12.5m、樹高40mで県指定文化財に指定されている。

【紅葉・見ごろ】御橋観音 石橋

平戸八景の一つに数えられた御橋観音は、吉井町が誇る名勝。御橋観音寺の境内を通り風雅な庭園の奥に、天然の大石橋が浮き橋のように架かっている。境内一帯には国の天然記念物に指定されているシダ群落があり、多種多様なシダ類を見ることもできる。牧の岳公園が隣接しており、桜や紅葉の名所でもあるので、家族でのお出かけやお花見スポットとしても人気。

心田庵 秋の一般公開

寛永5年(1628)に長崎に来た住宅唐人・何高材(がこうざい)の長男・何兆晋(がちょうしん)が長崎片淵郷(現在の片淵2丁目)に建てた別荘「心田庵」の秋の一般公開。紅葉に包まれた風情ある庭園と茅葺建物の景色を楽しむことができる貴重な機会。期間中毎日、茶室にて抹茶が提供される。

【紅葉・見ごろ】轟峡

多良岳に水源を発する「轟渓流」は、大小30余りの滝を連ねる県下有数の清流であり、虹をかけて流れ落ちる「楊柳の滝」、落水の爆音とどろく「轟の滝」など自然の宝庫。周囲に広がる轟の森林も「水源の森百選」に指定されている。

のもざき水仙まつり

長崎半島の先端にある野母崎地区の「水仙の里」で行われる、「のもざき水仙まつり」。野母崎の美しい海と軍艦島を望む小高い公園に、約1,000万本の水仙が見事に咲き誇る。環境省の「かおり風景100選」にも長崎県内で唯一選ばれており、美しい花と香りが楽しめる。期間中の土日祝日は、来場者に水仙の花束をプレゼント(本数に限りあり)。また、周辺の飲食店では特別海鮮メニューを用意する。

【紅葉・見ごろ】舟志のもみじ街道

対馬市上対馬町の舟志(しゅうし)川周辺は「舟志森林公園」として整備され、対馬一の紅葉を誇る。川沿い約7kmに渡り、モミジやカエデが群生し、「もみじ街道」と呼ばれる散策コースも整備されている。秋が深まると川面に紅葉の赤と常緑樹の緑が錦を織り成し、水面に赤や緑の色が映りとても美しく、訪れる人を魅了する。毎年11月初旬には「もみじ祭り」も開催される。