メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「観察・ウォッチング 大阪府」のイベント一覧

自然かんさつ会(9月)

文化園の職員が解説しながら園内の様々な花や植物の営み、姿を観察する。定員は15名。要予約(花の文化園まで)。

木の実をみつけよう!

自然解説員と一緒にビジターセンターから才ヶ原林道、こもれびの展望所を周る。担当自然解説員は、中瀬重幸。定員10名。要事前予約(申込はメール又は申込フォームから山麓委員会まで)。当日は必ずマスクを着用し、体調のすぐれない人は参加を控えよう。

きしわだ自然資料館ミニ実習(9月)

自然に関するお話や実習。工作イベントなどのうち、自分で作ったものは持って帰れる。大人だけの参加もOK。小学生以下は保護者同伴で。対象は3歳以上。6人以上の団体申込は事前相談必要。日程及びプログラム:9月13日 「葉脈標本をつくろう」・9月22日「干潟の小さな生き物探し」 ※参加の際にはマスクを着用

自然環境市民大学 第18期(春夏コース)<中止となりました>

<中止となりました> 春夏・秋冬コースいずれも半年単位で、動植物、生態系や自然環境保全の基礎について、体験的に学ぶ事ができる。個々の生き物を知り、自然の生態系を知り、里山や地域の自然環境保全については活動を体験し、実際に活動の企画や運営も学ぶ。