メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「観察・ウォッチング 大阪府」のイベント一覧

ここからkitといっしょ!自然資料館でおさんぽ遊学(9月)

2019年5月から毎月第4水曜日の午前中に、きしわだ自然資料館の館内や公園で、NPO法人ここからKitのみなさんと自然資料館のスタッフで、就学前の子どもと保護者を対象とした行事を行う。季節にあったわらべうたや季節の絵本を楽しんだり、自然資料館のスタッフによる身近な自然かんさつを楽しもう。1度申し込んだらん年間参加可。往復はがきか電子メール(携帯電話不可)で。対象は2歳から就学前児童とその保護者。

人気の星カフェSPICAさんコラボ!秋の夜空見トーク&北欧ディナー

明かりを消して北欧の星を感じてみよう! 大阪・淀屋橋のKeitto Ruokala店内がこの日だけプラネタリウムのような幻想的な雰囲気に。予約でいっぱい人気の星カフェSPICAのオーナーKeisukeさんによる、秋の夜空と北欧の星空のトーク&ディナーイベント。星のソムリエKeisukeさんの星にまつわる楽しいお話の後は北欧の星空をイメージしたKeitto Ruokalaの特別ディナーを楽しめる。

自然かんさつ会(9月)

その季節にしか見ることのできない園内の花や植物の営み・姿を観察し、植物の生きざまに迫る。定員:15名(予約優先 電話・ホームページ・FAX)

山にすむカタツムリ観察会

カタツムリというと梅雨に多い印象があるが、実は秋もいろいろなカタツムリが見られる時期。大阪南部の山手ではどんなカタツムリが見られるのかを、和泉市の「松尾寺」とその周辺を歩きながら、専門家といっしょに探してみよう。持ち物:昼食・飲み物・雨具・筆記用具・チャックつき袋・タッパー。申し込み:往復はがきか電子メールにて、9月24日(必着)協力:和泉の国の自然館クラブ ※申し込み詳細はHP参照

森の癒しウォーク「秋の森のんびり散策・ハンモック体験」

箕面の森でのんびりと過ごしてみてはいかが? 森のセラピーアシスターと一緒にゆっくり散策しながらウォーキング! 森の中でのんびりハンモック体験も。

生きものふれあいイベント

「生物多様性」を身近に感じてもらうため、大阪府立環境農林水産総合研究所にて「生きものふれあいイベント」を開催。普段何気なく接している様々な生きものを、あらためて見つめなおしてみては? 淀川のシンボルフィッシュである天然記念物のイタセンパラを間近で観察したり、センター内のビオトープ池をはじめとした自然環境に棲む様々な生きものとふれあったりする。中学生以下の子どもが参加する場合は必ず保護者の同伴。

まみずのプランクトン観察会

岸和田の池でみられる、ミジンコなどのプランクトンを岸和田高校の顕微鏡で観察。岸和田高校生物部の生徒がサポートするので、はじめての人でも楽しく顕微鏡観察できる。申込は往復はがきか電子メール(携帯電話から不可)で9月24日(必着)まで。申込者多数の場合は抽選。幼児同伴不可。※申し込み方法の詳細はHPで確認を

生命誌オープンラボ

「いのちの不思議に出会う」生命誌研究館の実験室で、最先端の研究をしている研究者から話を聞いたり、生きものを観察したり、少しだけ実験してみたり、プログラムが盛りだくさん。生きものや理科が好きな子どもから、生きもの研究や科学に興味のあるすべての人へ、ホンモノの研究の現場で研究者と語り合い、生きものやいのちをじっくり考える、発見がいっぱいのイベントが開催。

お魚の「もぐもぐタイム」(10月)

魚類を専門に研究しているスタッフが、施設2階にある大きな水そうの魚たちにエサをあげながら、魚たちのおはなしをする「もぐもぐタイム」。飼育している魚にエサを与え、その魚に関する話をしてくれる。

もっと見る