メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「観察・ウォッチング 京都府」のイベント一覧

「野鳥の楽園・巨椋」親子野鳥観察会partII

向島・巨椋池干拓地の野鳥について学び(座学)、近隣観察スポットへ移動し野鳥観察を行う。その後大学に戻り、鳥合わせを行う。筆記具、あれば双眼鏡と図鑑を用意しよう(持っていない人には貸し出しあり、望遠鏡でも見られる)。申込期間は10月16日~11月15日、対象は小学生以上(小学生は要保護者同伴)。

大野ダムもみじ祭り

大野ダム公園に映る紅葉を眺めながら、「もみじ」狩りが楽しめる。いろいろな催し地元特産品の販売や各種露天の出店も行われ、町内外から多くの観光客が訪れる。

0~3才児親子プログラム「ひなっこクラブ」

森のようちえん未就園児クラス。冬の里山を舞台として、落ち葉あそび、たき火体験、収穫体験、ヤギとのふれあい等の自然体験を行う。2019年度は全6回コース。 ※要申込(定員:親子30組/回 対象:0~3歳児とその保護者)

美山スノーシューハイク2020

冬の美山は一面の雪におおわれ白銀の世界となる。そんな、普段歩くことのできない雪景色の森を地元の専属プロガイドが案内するツアーがスノーシューハイク。スノーシューとは雪の上を楽しく歩くことができる”かんじき”。これを履くことで、雪の上でも沈まず、じっくりと木々の様子や動物たちの足跡などを観察することができ、この季節でしか見ることのできない森の姿を感じることができる。

大御堂観音寺 ライトアップ

期間中は本堂、紅葉ならびに参道のライトアップが行われ、本堂と紅葉が一体となり、幻想的な雰囲気を映し出す。国宝十一面観音像も特別に夜間拝観が可能。本尊の夜間拝観、普賢寺ふれあいの駅の夜間営業。11月22日から11月24日は京田辺ブランド一休品、及び特産品の販売とステージが連日企画される。

紅葉ライトアップ ~池に映るもみじの水鏡~

美しく配置された紅葉と小滝が織りなす庭の造形美。夜になると滝の流れが止まり、水面は水鏡(みずかがみ)となって、真っ赤に色づいた紅葉の姿を映し出す。幻想的な夜の庭園散策をお楽しみに。

【紅葉・見ごろ】清水寺

清水寺は奈良時代(宝亀9年)に開創された、京都屈指の観光地として知られる寺院。「清水の舞台」として有名な本堂は国宝であり、そこからは京都市内を一望することができる。春はサクラの名所だが、秋になるとモミジが真っ赤に染まる。季節を通して彩り豊かに、訪れる人の目を楽しませてくれる、特別な場所。

【紅葉・見ごろ】圓光寺

日本最古といわれる木活字(重文)を所蔵し、臨済宗南禅寺派の尼僧堂であった圓光寺。中門前には枯山水の奔龍庭が有り、裏は十牛之庭を呼ばれる紅葉と杉苔と竹林の美しい庭園が広がる。水琴窟や栖龍池に浮かぶ落葉には心を澄まされる。近年は知名度が上がり、混雑することも多くなったことから、一般拝観時間前に早朝(7:30~)の紅葉特別拝観を実施。1日70名限定・完全予約制で拝観・撮影に臨むことができる。

【紅葉・見ごろ】柳谷観音 楊谷寺

楊谷寺は奥深い山中にあり、秋になると見事に山全体が紅くなる。観光名所としては、あまり知られていないため、穴場として楽しめる。京都府指定名勝「浄土苑」を眺めながら、喧騒的な日常から離れてゆっくりとした時間を過ごしてみては。

もっと見る