メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「観察・ウォッチング 新潟県」のイベント一覧

玉翠園・谷村美術館 秋の庭園ライトアップ

普段は夕方に閉館する美術館と庭園が、秋の数日だけ19時まで開館しライトアップされる。紅葉の見ごろを迎え、ほのかな明かが灯る幻想的な景色を楽しもう。

【紅葉・見ごろ】蓮華の森自然遊歩道

中部山岳国立公園内蓮華温泉キャンプ場からスタートする蓮華の森自然遊歩道。1周約2時間30分のコースで、市内屈指の紅葉名所としても知られている。秋には赤や黄色に色付いた美しい紅葉が見事な景色を作り上げる。

【紅葉・見ごろ】笹ヶ峰高原

標高1300mの高所に位置し降水量も少ないため、夏でも爽やかな笹ヶ峰高原。秋には、木々が赤や黄色に鮮やかに紅葉し、草原が黄金色に染まる。笹ヶ峰牧場、夢見平遊歩道、清水が池など、トレッキングをしながら紅葉を楽しむのもおすすめ。

【紅葉・見ごろ】燕温泉

妙高山麓では最も標高の高い燕温泉。温泉街から歩いて15分ほどの渓谷沿いに造られた「河原の湯」や、秋になると一面黄金色の葉が舞い落ちることから名付けられた「黄金の湯」がある。見どころは、渓谷にある日本の滝百選の「惣滝」。落差80mのの豪快な滝が秋には紅葉に彩られ、一層美しい風景を楽しむことができる。

【紅葉・見ごろ】苗名滝

長野県との県境、関川にかかる落差55mの苗名(なえな)滝。地震滝とも呼ばれる。柱状節理の玄武岩壁から水しぶきを上げて落ち込むさまは迫力満点で、「日本の滝百選」にも選ばれている。滝のもっとも美しい季節は、春の雪解けと10月中旬頃の紅葉のとき。滝へ遊歩道も整備されており、徒歩15分ほどで到達できる。

【紅葉・見ごろ】ドンデン山

正式名はタダラ峰というが、900m級の3つの山を合わせた高原一帯は「ドンデン山」と呼ばれている。頂の丸い山の意味「鈍嶺(どんでん)」に由来する通称が示すように険しい大佐渡山地のほぼ中央で、唯一穏やかな山容を見せている。2004年には『新・日本百名山』にも選ばれた。「ドンデン山荘」は宿泊や食事、トレッキング情報を提供しており、展望スペースからは佐渡の南半分がきれいに見える。

【紅葉・見ごろ】関温泉 不動滝

関温泉にほど近い渓谷の中、不動大橋の下にある滝。以前は妙高山系でもっとも大きな滝で、別名大滝とも呼ばれているが、現在は滝壺が土砂で埋まっており、落差20メートルなっている。滝壺の脇には、眼病に効くといわれている大滝不動と呼ばれてる不動尊が祀られており、周囲の渓谷は新緑や紅葉の時期など四季折々に訪れる者の目を楽しませてくれる。

【紅葉・見ごろ】大佐渡スカイライン

金井と相川をつなぐ全長およそ30kmの展望道路。最高地点の標高は900mを超え、真野湾、両津湾、国中平野、小佐渡山脈など佐渡全島を俯瞰できる。売店と展望デッキのある交流センター白雲台からの眺望は見事。初夏の新緑や秋の紅葉など四季折々の表情が楽しめる。

【紅葉・見ごろ】佐渡 清水寺(せいすいじ)

桓武天皇の勅により、京都から布教に来た賢応法師により808年開基。京都の清水寺を模した「救世殿(ぐぜでん)」があり、本尊も京都清水寺同様に千手観世音菩薩。本殿も京都の清水寺とよく似ており、佐渡と京の都のつながりの深さを感じる。春・夏と緑あふれる木々に囲まれ、秋は紅葉で彩られる。とても静かで、まるで時の流れが止まっているかのような雰囲気も魅力。

もっと見る