メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「観察・ウォッチング 東京都」のイベント一覧

潮入ぐるっと観察会(4月)<中止となりました>

<中止となりました> 普段は入ることのできない潮入の池外周の保護区をボランティアの案内で楽しく歩く。いつも見過ごしてきた小さな自然のおどろきを一緒に探してみない? 1時間ほど歩ける体力があれば誰でも参加可能。

動物観察・おはようリス君、森にいるの?<中止となりました>

<中止となりました> リスのかわいい行動・生態を観察する。リスたちが住む森の大切さを絵に描いてイメージしてみよう! 当日は、動きやすい服装や靴で参加し、色鉛筆またはクレヨン等の筆記具・飲みもの・保険証を持参しよう。定員は30名(先着順)。4/15(水)までに樹木・環境ネットワーク協会HPから申し込みを。

第一回干潟観察会<中止となりました>

<中止となりました> 「干潟には、何がいるんだろう?」干潟観察会で、野鳥公園干潟の生きものを観察してみよう! 当日は潮の都合でお昼時の観察となる。昼食の時間をずらして参加を。

干潟の野鳥を見てみよう!(4月)<中止となりました>

<中止となりました> 干潟にはどんな鳥がいるの? 野鳥公園のうみべを散策しながらバードウォッチングをしてみない? 双眼鏡の貸し出しもあり。

幻のニホンイシガメをさがせ!公園deカメウォッチング!(井の頭恩賜公園)<中止となりました>

<中止となりました> 園路から歩いて池を観察し、日光浴中のカメを探し、観察する。運が良ければ、日本固有種のニホンイシガメに出会えるかも。ニホンイシガメは近年全国的に減少しており、東京では絶滅が危惧されている。井の頭池はニホンイシガメが生息し、繁殖している、都内でも貴重な場所。そこでカメウォッチングの楽しみ方や、ニホンイシガメと彼らが暮らす水辺の魅力を紹介する。

レンジャーとまわる!野鳥公園ミニガイドツアー!(5月)<中止となりました>

<中止となりました> 野鳥公園内を、レンジャーとともに歩く。四季折々の自然の変化を一緒に観察してみない? 歩きやすい靴、服装で参加しよう。

幻のニホンイシガメをさがせ!公園deカメウォッチング!(石神井公園)<中止となりました>

<中止となりました> 園路から歩いて池を観察し、日光浴中のカメを探し、観察する。運が良ければ、日本固有種のニホンイシガメに出会えるかも。ニホンイシガメは近年全国的に減少しており、東京では絶滅が危惧されている。都立石神井公園三宝寺池はニホンイシガメが生息し、繁殖している都内でも貴重な場所。そこでカメウォッチングの楽しみ方や、ニホンイシガメと彼らが暮らす水辺の魅力を紹介する。

里山でつくるマイ森モン図鑑

里山で生きものを観察し、 動植物をモチーフに創作体験を行う。世界に一つの「森モン」を描いてみよう! 絵を描くことを通して、自然への理解や表現の楽しさを体感する機会とする。当日は動きやすい服装・靴で参加し、お弁当・飲みもの・筆記用具(鉛筆またはボールペン、あれば色鉛筆)・保険証を持参しよう。定員は20名(先着順)、申込締切5/13(水)。

観察会「浜辺の小さな生き物たち」

大森ふるさとの浜辺公園に広がる砂浜は、小さな生き物の宝庫である。砂の中にはたくさんの生き物が隠れている。貝の赤ちゃんやゴカイ、エビの仲間などを砂の中から探し出し、顕微鏡でのぞいて観察すると、体を動かしている様子や泳ぐ姿など、小さな生き物たちの面白い特徴を発見できる。小さな子どもから大人まで家族で参加可能。海や自然、生き物への関心をもつきっかけとなる。

もっと見る