メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「観察・ウォッチング 茨城県」のイベント一覧

第49回下妻砂沼桜まつり

砂沼広域公園には約1,000本の桜が咲き誇り、美しい春の景色が楽しめる。当日は、公園内外の各会場で多彩なイベントが開催される。

茨城県植物園 早春の洋ラン展

カトレアやデンドロビュームなどの洋ランは、様々な色彩と花形の豪華さで多くの人々に好まれており、近年は栽培技術の向上や多くの品種が登場したことにより、一般の家庭でも身近な花になっている。今回の展示会では、カトレア、パフィオなど約200点の展示・即売が行われる。また、最終日の19(日)には、参加費無料の園芸教室もあり。

第124回 水戸の梅まつり

日本三名園の一つ「偕楽園」と水戸藩の藩校「弘道館」を会場に水戸の梅まつりが開催される。偕楽園には約100種類3000本、弘道館には約60種類800本の梅が咲き誇る。他の梅林とは異なり梅の品種が多いため、紅梅・白梅さまざまな花を長い期間楽しめるのが特長。まつり期間中には、野点茶会、ひな流し、夜梅祭なども楽しめる。

白鳥の里 白鳥の飛来

毎年、北浦湖岸「白鳥の里」(水原)には、様々な種類の水鳥や渡り鳥がたくさん飛来してくる。なかでも、白鳥は昭和56年の初飛来以来、例年50羽ほどが「白鳥の里」を訪れており、身近で観察できる貴重なスポットとなっている。白鳥が飛来している期間は、毎年11月下旬から3月上旬まで。この期間に白鳥の美しさを観察してみよう。