メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「観察・ウォッチング 北海道」のイベント一覧

伝統的七夕キャンドルナイト

旧暦の7月7日である「伝統的七夕」は、今年は、8月7日にあたる。それに合わせて、キャンドルナイトを開催する。19時30分より屋上の足元灯がキャンドルへと替わり、月や星空を眺めることができる。七夕で主役の、織姫星(ベガ)・彦星(アルタイル)・天の川に橋をかけるカササギ(デネブ)を実際に探してみよう。キャンドルの数は限られているが、揺れる光とともに、情緒豊かな伝統的七夕を楽しもう!

2019年度「王子の森・自然学校」北海道校

夏休み、森で遊び学ぶ自然学校に参加してみては。「王子の森・自然学校」は、王子ホールディングスと環境教育の団体が協働で開催する体験型のプログラム。王子ホールディングスが所有する社有林での自然体験プログラムや製紙工場の見学を通じて、「人・森・産業のつながり」を楽しく学ぶ。

第12回 グリーンピア大沼 花火大会

「秋の花火大会」と言えばグリーンピア大沼! 夜空に咲く3500発以上の花火とプロジェクションマッピングも登場! 夏の花火とは違い、澄み切った夜空に映える花火が楽しめる。当日は、模擬店や参加無料のゲーム大会などのイベントも行われる。日中は太陽の下で思いっきり遊び、夜には、きらめく花火とプロジェクションマッピングを楽しもう!

ノルディックウォーキング講習会(10月)

2本のポール(ストック)を使ってウォーキングする「ノルディックウォーキング」は、全身の約90%の筋肉を使う有酸素運動、普通のウォーキングよりもエネルギー消費量が平均20%ほど高くなるフィットネススポーツとして人気急上昇! 講師が教えてくれる、はじめての人も参加してみよう。ポールは無料でレンタル可能。

Niseko STAR FES 2019

星のお祭り「ニセコスターフェス」、今年も開催が決定! 初の平日開催となる。VIXENから、高性能な望遠鏡や双眼鏡がやって来るほか、星空や宇宙に関するレクチャーも行われる。ニセコの澄んだ夜空に広がる満天の星たちを間近に感じて、とっておきの思い出を作ろう。

ペルセウス座流星群観望会

この頃活動のピークを迎えるペルセウス座流星群を観察する。今年の極大時間(流星が最多と予想される時間)は8月13日午後4時頃、予想される流星の数は1時間に約10個。天文台屋上に敷かれた畳に寝転がって、流れ星を探そう。19時30分からは、展示室内で説明会も開催されるため、参加すると流れ星のしくみがわかる。沢山の流れ星を期待しよう!

名月観望会

今年の中秋の名月は9月13日。翌日が満月となる。空気が澄んでくる秋の空で、月の明かりは一段とまぶしく、美しく感じられる。19時30分から展示室内で行われる説明会に参加すると、理解も深まり月がより身近に感じられる。115cm反射望遠鏡では、月のクレーターも大迫力で観察できる。大型双眼鏡にスマートフォンをあてて撮影にもチャレンジしてみよう。夜は寒くなるため、暖かい格好でお月見を満喫しよう!

親子天文教室「手作りの望遠鏡で星空を見よう」

天体望遠鏡を組み立て、天気が良ければ実際に月や星を観望する。 定員は各日20組(多数時抽選)。要事前申し込み。7月12日(金曜日)必着。 ※観望には三脚(ビデオ・カメラの三脚等)が必要。貸し出しは数に限りがあるため、持っている人は当日持参。3日間とも同内容。対象は小学生とその保護者(3年生以上推奨)。

天の川と木星・土星観望会

この時期見ごろの天の川と木星、土星を中心に観望する。木星は17時以降、望遠鏡で見える高さまで昇り、天気が良ければ空が明るくても見ることができる。しま模様が見えるか観察してみよう。土星は19時30分頃から観察しやすくなる。印象的な土星の環を115cm反射望遠鏡で見てみよう!その他、見ごろの天体を観望する。土日は説明会やプラネタリウムもあわせて楽しもう!

もっと見る