メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「展覧会 徳島県」のイベント一覧

いきいきと解き放つ命の輝き - アトリエコーナス、片山工房、たんぽぽの家の表現者たち 展

関西の障がい者福祉施設・アトリエとして著名な、アトリエコーナス(大阪市)、片山工房(神戸市)、たんぽぽの家アートセンターHANA(奈良市)で制作する表現者たちの作品を紹介する。人格と個性がまるごと認められる信頼感や、創造力を育む関係、環境について想いをめぐらせながら楽しもう。

所蔵作品展 徳島のコレクション 2020年度第3期(後半) 特集 山下菊二101歳!

山下菊二(1919-86年)は現在の三好市に生まれた。自らの戦争体験を振り返り、戦争や差別などの人権問題を作品のテーマとした。戦後日本美術を代表する一人と目される。山下が生きていたら今年で101歳。しかし、山下が取り上げた問題は、今なお今日的な問題だ。山下作品の意義と魅力を紹介する。

所蔵作品展 徳島のコレクション 2020年度第3期 特集 伊原宇三郎って?

徳島市に生まれた伊原宇三郎(1894-1976年)は、東京美術学校を経て、1925年から5年間フランスに留学。留学中は西洋の古典的な絵画理論と技法を研究し、帰国後は重厚で端正な裸婦像を帝展に発表して脚光を浴びた。戦争中は、戦争記録画を牽引する存在だった。伊原作品の魅力を紹介する。