メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「展覧会 大阪府大阪市天王寺区」のイベント一覧

特集展示「没後50年 浪華の女性画家 島成園」

島成園は、堺に生まれ大阪を中心に活躍した女性日本画家。弱冠20歳で第6回文展に入選するなど早くから頭角を現し、さらには「美人画」の領域を越えた衝撃的な作品を発表して注目された。大阪市立美術館には、画家本人および遺族から寄贈された88件の作品が所蔵されている。没後50年にあたり、それらの作品を通して成園の画業を振り返る。大正期の大阪を駆け抜けた女性画家の輝きを観覧しよう。

コレクション展「青緑い刻」

新たな「風景」を創造しようとする洋画家たちの試みは、昔も今も自然生命との親密な対話から始まる。目に鮮やかな水や空の「青」、生い茂る草木の「緑」に向けられたまなざしを、中国の青磁、青花磁器とのコラボレーションで鑑賞しよう。

コレクション展「中国の石造彫刻」

大阪市立美術館蔵山口コレクション中国石造彫刻を中心に、中国南北朝時代(5~6世紀)の仏像・道教像を展示。

コレクション展「大阪の仏像」

大阪市立美術館では、関西を中心に百数十を数える寺社から、多くの宝物が寄託されている。今展では、大阪の寺院に伝わる仏像を展示する。

四天王寺 秋季名宝展「修理完成記念 菅楯彦『竜頭鷁首図屏風』―幻の傑作―」

昭和に大阪で活躍した画家、菅楯彦の「竜頭鷁首図屏風」は、彼には珍しい金屏風に描かれた大作。これまで保存状態が悪く展示・公開が困難であったため、殆ど知られていない幻の作品となっていたが、2017~18年度にかけて保存修理が実施された。修理完成を記念して、菅楯彦の幻の傑作である「竜頭鷁首図屏風」が披露される。後半部では、菅楯彦の舞楽作品を、そこに描かれる舞楽所用具とともに紹介。