メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「展覧会 大阪府」のイベント一覧

ZINE DAY OSAKA vol.6「ZINE GATYA!」~ZINEガチャと展示~

さまざまなクリエイターが作った8P折本ZINEを展示&ガチャ販売。100円で1度くじ引きをし、当たったZINEを2種類持ち帰りできる。「出会い」を楽しもう。ガチャは何度でもできる。またZINE EXCHANGE(予約不要・あなたのZINEを持参して誰かのZINEとクジでEXCHANGE)とZINEDAY SHOPも同時開催。

ちっちゃなこどもびじゅつあー

スタッフと参加者みんなで講堂で絵本を楽しんでからスライドで作品鑑賞した後、親子でコレクション展を自由鑑賞し、講堂に戻ってから見てきたこと、感じたこと、考えたこと、思ったことなどを話す。8/27と9/30の15時半から始まる回は、子どもの手話(ことば)の力を育む「こめっこ」による手話での絵本よみ。きこえない、きこえにくい子どもはもちろん、きこえる子どもも参加OK。協力:大阪府「こめっこ」プロジェクト

いけだ観光スポット写真コンクール

秋の池田の恒例イベント「IKEDA文化DAY ウォークラリー」10月31日(土)~3日(火・祝)の一貫として開催されるコンクール。一般公募した写真全作品を池田市中央公民館にて一堂に展示。地域行事や、四季折々の彩りを写した作品は池田市の魅力が見事に切り取られていて見応え満点。写真評論家による審査と、10/31、11/1、2の来場者による人気投票で賞を決定。作品募集期間は8/1~10/12。

野中 梓 個展

これまで白布や壁、油絵具の表面等を対象に描いてきた野中。物に照射される光の表情、時間の推移による光の変化は、対象の色彩やディテールといった物質としての在り様を浮き彫りにし、光と影を分かち難いものとして捉え描いてきた。このたびは構造物の一角や居住内の壁、冷蔵庫のドア等を対象に、日常で茫漠と捉えている場所の中に、光の変化や物質の様相を描いた絵画作品と、感光紙に光を当てて定着させた写真作品も展示する。

NORISAN個展 -12星座の小鳥たち-

鳥の絵を描くNORISAN。鳥達の表情、物語、どのキャラクターにもぴったりでそれは、どれも愛くるしく、愛に溢れている。今回は、鳥と星座。全く別の世界に感じるが、それがNORISANの手により、とても不思議な世界観で表現されている。額装もひとつひとつ星座をイメージした物を選んでおり、個性あふれる鳥たちを楽しもう。

mycetozoa個展 「装飾標本室」

見知らぬ人々を繋いできたアンティークの版画や紙を使い、装飾する為の作品を制作。作品は見た目はとても繊細だが、それとは裏腹にとてもしっかりとして、手に取った瞬間ふわっという軽さに驚く。今回のテーマは、飾れるアクセサリー。 外へ出る機会も少なくなった。だが、彼女の作品は、部屋に飾ればきちんと自分を保ってくれる力がある。この特別なアクセサリーを身に付け、多くの人との触れ合いが出来る日を想いながら。

児玉靖枝 個展 「asile」

近年、アジール(自由領域)というテーマで作品制作を行い、植物の旺盛な生命の在り様に反社会的な振る舞い、寄り添い争うといった相反するものが共在する世界へ眼差しを向けるようになった児玉。このたびの作品は、京都東山の山裾にある果樹園で、大型台風で倒木した白梅が翌年の春に満開の花を咲かせた様相が対象となっている。自然の猛威の中で抗い生きようとする姿を捉え、絵画行為へ転化させようと試みた新作を発表する。

第24回 ネイチャーフォト写真展

きしわだ自然資料館で活動する写真団体「クローズアップ岸和田」の会員による、身近な植物や動物の写真展。写真展だけの見学は無料なので気軽に立ち寄ってみては。 ※4歳以下は保護者同伴で入館

花の文化園写真コンテスト作品展(部門2 はなぶんの30年)

2020年度花の写真コンテスト「部門2 はなぶんの30年」の応募作品が展示される。入園者による人気投票も実施! 色とりどりの園内を撮影したよりすぐりの作品を楽しもう。

もっと見る