メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「展覧会 石川県」のイベント一覧

長谷川等伯展~収蔵品にみる等伯と長谷川派~

所蔵品と寄託品に関連作品を加えた計28点の作品や資料を展示。等伯の前半生、「信春」と名乗っていた頃の仏画を筆頭に、養父の宗清(1507~71)や養祖父との説もある無分(生没年不詳)、そして能登の一門とされる等誉(?~1636)など、能登ゆかりの「長谷川派」絵師の仏画を中心に紹介する。

産地のうつわ/美濃焼と瀬戸焼

波佐見、九谷、常滑、越前、美濃、砥部、出西、天草、瀬戸…日本は焼き物の宝庫。産地によってそれぞれ得意なことが違うから、産地を知ることは、自分の好みを探す手がかりにもなる。日本のうつわの産地を知る。第三回目は美濃焼/小野里奈(岐阜県)と瀬戸焼/セラミックジャパン(愛知県)を紹介。長鉢・八角鉢・浅鉢・土鍋・ティーポット・マグ・カップ&ソーサーなど約10種類ほど展示・販売する。

ONE STROKE/駒形克己の絵本展_7

グラフィックデザイナー「駒形克己/Katsumi Komagata」が自身の子どもの誕生のきっかけにつくり始めた絵本の数々が、「ワンストローク/ONE STROKE」より多数出版されている。またフランスの有力紙ル・モンドに『世代を超えるコマガタ』と評され国内外で親しまれている。今回のポップアップストアでは、子どもたちだけではなく大人も惹きつける創作絵本やクリスマスカードを中心に展示販売する。

dimanche/小さなアート展_2

心に贈るギフトのようなアート、そんな心の癒しになれるようなアートを目指して、1992年に花なが「dimanche・ディマンシュ」として創作活動を始めた。2008年からは呆人が加わり、互いに響きあいながら生活に溶け込む小さな絵として手作りのポストカードを創作している。今回もいろんな種類のカードを展示・販売する。小さなアートが、目に見えない大切なものを伝えることができる。

久保田毅楽 ~手のひらから生まれるかたち 3~

一貫したコンセプトのもと多種の表現を模索しているアーティスト久保田毅楽。手のひらの土を ”にぎる” ”もむ” “なでる” “ひねる” “つぶす” ”こする” 。古代からずっと変わることのない人間の手のひらから生まれる自然なかたち。作ろうとせずに自然と生まれるように手をうごかす。まるで何万年前の人類が土を手のひらに乗せてあそんでいるかのように。無垢の色やカラフルなものまで50体あまりを販売する。

COCHAE/カワイイグッズ展

1921年に発行された『チエノ折紙』をアレンジ復刻した「ちえのおりがみ」「古典おりがみ」、「吾八」から発行されていた中島種二による折り紙を忠実に再現した「カワイイヲリガミ」、「日本の伝承折紙」、こけしのしおり「こけしおり」のほか、「monos」とコラボレーションしたプラスチックの指輪(ハロウィンとクリスマスバージョン)、いきものポチ袋、めでたポチ袋などを展示・販売する。

good morning/Life with Design calendar 2021

“Life with Design” をコンセプトに、『good morning』は、紙の特質や素材感を活かしたプロダクトを展開している。今回は、動物や植物・椅子・乗り物・都市・書体などをモチーフにした全15種類の立体カレンダーを中心に、クリエイターたちによって発足したブランド『Re+g』葛西薫がデザインした『ANDO GALLERY』のカレンダーも合わせて展示・販売する。

そこまでやるか!価格への挑戦状_3

コニーズアイがスタートして今年4月で23年目、家具・照明・デザイングッズなど、5000点以上のいろんな製品を販売してきた。しかし、いろんな理由で売れ残ってしまったものがある。なぜその商品が売れ残ったかを検証すると、販売価格が適正ではなかった、使い方が分かりずらかった、色・形・素材・デザイン・コンセプトが時代に合わなかった…などいろんな理由がある。展示品は驚きの特別価格で販売する。

所蔵全作品公開展3 「新収蔵記念 中川一政展 不退転-人生100年時代を生きる力-」

松任中川一政記念美術館では、2020年特別企画として、館所蔵の全ての中川一政作品を4期に分けて順次公開する「所蔵全作品公開展」を開催。第3期の今展では、昨年新たに収蔵した絵画や書、陶芸など28点を含む88点を公開する。作品や残された言葉から、97歳まで精力的に創作活動を展開した芸術家の生き様に触れることができる。