メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「展覧会 新潟県」のイベント一覧

「大地の芸術祭」の里 越後妻有2020冬 SNOWART

雪国に遊べるアートが大集合するイベント。「雪あそび博覧会」では、全身ポカポカ。また、雪×アート×雪見御膳を満喫できる、越後湯沢駅(新幹線)発着のガイド付きバスツアーもあり。さらに、雪夜を光で包み込む、満開の光の花畑&雪花火で一夜限りの感動をお届け。

冬季企画展「越後佐渡の温泉文化」

新潟県では全市町村から温泉が湧出しており、源泉数は全国第13位、宿泊施設のある温泉地数は全国第3位を誇る。また、歴史的にみても、松之山温泉が古くから「日本三大薬湯」の1つとして親しまれるなど、全国的にも有数の温泉地と認識されている。この展覧会では、このような新潟県の温泉に関する歴史や文化を概観し、現在につながる温泉大県「新潟県」を再認識してみる。

所蔵品展「はじまるあにまる―十二支の動物たち―」

令和2年は、十二支の始まりである「子」の年にあたる。新年を迎えるのにふさわしく、十二支の動物にちなんだ絵画や民俗資料を展示。あわせて、十二支・干支についての豆知識や、ネズミやウシ、トラやウサギなど、十二支の動物たちと人間とのかかわりについても紹介。新しい年を寿ぎながら、身近な歴史に親しむことができる。

佐渡博物館 新規収蔵資料展

近年、佐渡博物館に寄贈・収集された資料を紹介する企画展。初代宮田藍堂作の火鉢(鋳金)や、版画家・高橋信一が描いた油絵など、初公開となる資料も多数展示!

富岡惣一郎 没後25周年 「私は鳥になった」

洋画家・富岡惣一郎は、雪の白に魅了され「雪国人」である自分にしか描けない白の世界があると、あらゆる角度から雪国を取材した。セスナなどに乗り上空から見おろす取材方法-バーズアイ-で空からの取材を続け、富士山を真正面に捉えた構図や厳冬期の北アルプスを見下ろした構図など、地上からは見ることが出来ない景色を白と黒の対比で描いた。今展では、雄大な自然を上空から捉えた作品を中心に展示する。